「靴の王様」と呼ばれるシューズがある。イギリス発のマノロ ブラニクは、1972年にロンドンのチェルシーに旗艦店を構えて以来、かのダイアナ妃やマドンナといった“超”のつくセレブリティから、映画「プラダを着た悪魔」のモデルとされる米VOGUE誌編集長のアナ・ウィンターというファッション界の重鎮まで、目利きのある成熟した女性たちを虜にしてきた魔法の靴。

その優美なフォルムと、“世界で唯一走れるピンヒール”とも言われる抜群の履き心地を両立した奇跡のようなシューズはいつしか「靴の王様」と謳われ、デザイナーのマノロ・ブラニク氏自身もまた大英帝国勲章の誉れを得る、世界でもっとも影響力のあるシューズデザイナーの一人に数えられている。

photo
photo
photo
prevnext

そうはいっても、これまでは基本的にウィメンズシューズの展開であったため耳に覚えがなくても無理はない。しかし昨年、ついに待望のメンズコレクションがロンドンにてローンチされ、今年の初めにはニューヨークにも本格上陸! その動向に注目が集まる中、このほどオープンした日本初の旗艦店「マノロ ブラニク表参道」にて、なんと世界で3番目となるメンズコレクションの展開がスタートするのだ。はたして「王様」の異名をとるパーフェクトシューズの魅力とは? 百聞は一履きに如かず、さっそく足を運んでみよう!


マノロ ブラニク表参道
住所:東京都渋谷区神宮前4-3-12
営業時間:11時~20時 不定休
www.manoloblahnik.com

ブルーベル・ジャパン ファッション事業本部 TEL:03-5413-1050