クラシックな雰囲気の4型をラインナップ

大人の目元に似合うのは、やはりクラシックなデザインのサングラス。ジャーナル スタンダード レリュームとゾフによるコラボレーション第4弾として発表された2024年春夏の新作サングラスコレクションでは、クラシックなシェイプながらカジュアルなスタイルに合うミニマルなデザインのサングラスを展開している。



ラインナップされたのは、4型12種。シンプルなメタルフレーム、ウェリントンタイプの極太のセルフレーム、キーホールブリッジを取り入れたクラシックなボストンタイプ、メタルのブリッジを採用したサーモントタイプとどれも個性豊かだ。




価格は税込で8,800円から14,400円とリーズナブルでありながら、ディテールにもこだわっており、テンプルの先には本コラボレーションのロゴである「Zr」のパーツをセット。テンプルの内側には両社のブランドネームとコラボレーションロゴが印字してある。また、テンプルの芯金にさりげない彫金をあしらい、上質なデザインに仕上げているのもポイント。すべてのフレームにオリジナルケースとメガネ拭きがついてくるのも嬉しいところ。



日差しが強くなる前に1本手に入れておこう。




ZY242G04 
¥8,800




ZH241G01 
¥11,100



ZN241G05-G06 
¥8,800




ZP241G01 
¥11,100




ジャーナル スタンダード レリューム 新宿店
TEL:03-5909-4675

Text:Tetsu Takasuka