ほら、俺のコートってビッグサイズだから、
嫌でもチェック柄が映えるんだよね!

(右)チェック柄が気になるこの頃。どうせ着るならこれくらいキャッチーな大きめチェックを。サイズは当然…ビッグサイズ! コーディネートの色数を絞れば、かわいげをキープしつつもやりすぎない。ちゃんと大人っぽく見える。コート¥71,000/フィックススタジオ(デューン) ニットシャツ¥36,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) パンツ¥22,000/ビルズ カーキ(メイデン・カンパニー) スニーカー¥16,000/アディダス(ビームス 原宿)

それを言ったら俺だって黒だけど
ビッグサイズだから全然重く見えないもんね!

(左)黒のスエードレザーシャツなんて重く見えがちなアイテムも、ビッグサイズを選べばこんなに軽やか。黒が程よく全体を引き締めてくれるので、ワイドパンツもだらしなく見えない。シャツ¥89,000/セブン バイ セブン(アングローバル) カットソー¥11,100/コム デ ギャルソン・シャツ フォーエバー(コム デギャルソン) パンツ¥46,000/マービン ポンティアック(オーバーリバー) シューズ¥23,000/クラークスオリジナルズ(クラークスジャパン)

モノトーンだからこそメリハリが生きてくる。
控えめに言っても究極のビッグサイズ上手!

(右)見慣れたいつものモノトーンスタイルも、ビッグサイズを取り入れることで、リズムと面白みが加わる。またファティーグシャツ自体も、シルエットが大きくなるだけで、かわいげが生まれる。シャツ¥48,000/エス エイチ(スティーブン アラン トーキョー) ニットベスト¥14,000/クレプスキュール(オーバーリバー) Tシャツ¥13,000/オーラリー パンツ¥33,000/ブラームス(ワンダリズム) スニーカー¥46,000/スパルウォルト(トゥモローランド)

蛍光色のビッグシャツなら、
前を開けて着るだけで様になる。
いや俺こそが至高のビッグサイズ上手!

(左)ヌケ感を出すのにビッグサイズシャツはぴったりだけど、ありきたりの色じゃ退屈。針を振り切ってこれくらい蛍光色の効いた一枚を選んでみるのもいい。前を開けてスウェットの上にアウター感覚でばさっと着る。それだけで成立する。シャツ¥33,000/マービン ポンティアック(オーバーリバー) スウェット¥15,000/アルヴァナ(ビームス 原宿) パンツ¥13,889/コス(COS 銀座店) シューズ¥23,000/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン)


アングローバル TEL:03-5467-7864
オーバーリバー TEL:03-6434-9494
オーラリー TEL:03-6427-7141
クラークスジャパン TEL:03-5411-3055
COS 銀座店 TEL:03-3538-3360
コム デギャルソン TEL:03-3486-7611
スティーブン アラン トーキョー TEL:03-5428-4747
デューン TEL:03-5784-3266
トゥモローランド TEL:0120-983-522
ビームス 原宿 TEL:03-3470-3947
メイデン・カンパニー TEL:03-5410-9777
リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238
ワンダリズム TEL:03-6805-3086

Photos:Masanori Akao[white stout]
Hair&Make-up:Yoshikazu Miyamoto[bNm]
Stylist:Junichi Nishimata
Models:Jordan Youta Amano Toshimitsu Kokido Vaughan