1Dandy

ファレル・ウィリアムスが大々的にフィーチャーしたパターンが「ダミエ」。お馴染みの柄をポップに新解釈したアイテムが多い中、一際目をひいたのが「ダンディ」と銘打たれたシリーズ。千鳥格子風の「ダミエ」が施された構築的なショートジャケットはボタンの代わりのパールチェーンが華やか。手には新たなシグネチャーとなった小ぶりなメンズバッグ「スピーディ・バンドリエール 25」を。これぞファレルが描く2024年の紳士像。


ジャケット¥542,300・ニットベスト(参考商品)・パンツ¥184,800・バッグ 縦15㎝×横25㎝×マチ15㎝ ¥408,100(すべて予価)/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


23D Damier

インディゴの濃淡で「ダミエ」を立体的に表現した、その名も「3D ダミエ」。ノーカラーのデニムジャケットとブーツカットデニムのセットアップは伝統的なワークウェアのディテールを採用しながらも武骨さは皆無でエレガントな佇まい。ミニサイズのボストンバッグ「アルマ EW」をアクセントに引き締めて。


デニムジャケット¥467,500・デニムパンツ¥280,500・バッグ 縦18㎝×横31㎝×マチ11㎝ ¥709,500(すべて予価)・ネックレス¥149,600・スニーカー¥195,800/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

3LV Blouson

若々しいヴァーシティジャケットをレザーでラグジュアリーにアップデート。右胸にはLouis Vuittonの刺繡、左胸にはスパンコールによるファレルの頭文字が施され、さらに袖のホワイトレザーには全面に「ダミエ」の型押しが。パールボタンがチャーミングな白シャツをインナーに、あくまでシックに装うのが正解だ。


ブルゾン¥1,067,000・シャツ¥184,800・パンツ¥184,800・リング¥66,000(すべて予価)/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


4Light Damier

クリーンな配色が新鮮な「ライト ダミエ」。その名のとおり、迫力ある「ダミエ」の存在感がいい意味で軽くなり、ミリタリーテイストのシャツジャケットなど、ライトアウターとの相性は抜群だ。冬はコートのインナーに、春はTシャツの上に活躍必至。


ジャケット¥430,100・ショーツ¥168,300・バッグ¥709,500(すべて予価)・ネックレス¥149,600・ブレスレット¥91,300/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

5Damier Pop

鮮やかなグリーン×黒のネオンサインのようなパターンが印象的な「ダミエ ポップ」。あらためて新鮮なジャストフィットのセットアップはインパクトで勝負する。斜め掛けした新型バッグは「チェス・メッセンジャー」。ころんとしたスクエアフォルムがドレスルックの愛らしいスパイスに。


ジャケット¥504,900・パンツ¥224,400・ポロシャツ¥184,800・バッグ 縦24㎝×横24㎝×マチ8㎝ ¥408,100・リング¥66,000(すべて予価)・ブレスレット¥91,300・スニーカー¥195,800/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


2023年6月、
ポンヌフ橋で伝説は始まった

©LOUIS VUITTON

全世界がかたずを呑んで見守ったファレル・ウィリアムスによる2024春夏メンズ・ファッションショーは、ダミエ・パターンのカーペットを敷き詰めたパリのポンヌフ橋で披露された。トッド・トウルソ監督によるショートフィルムの前奏曲とともに始まったショーは、いい意味で意表を突く内容。注目のコラボレーションといえば、米国人アーティストのヘンリー・テイラーの作品が刺繡されたウェアが数点あるのみ。つまり最初から最後まで、“ファレル100%”。本人も着用した新パターン「ダモフラージュ」や、メンズでは初となる人気のバッグ「スピーディ」など、新たなシグネチャーが多数登場、どれもが大人が無理せず即トライしたくなる完璧なラインナップだった。その全貌は、新年早々オープンするポップアップで確かめてほしい。


「ルイ・ヴィトン2024春夏メンズ・
ポップアップストア」渋谷に登場!

メンズ クリエイティブ・ディレクター、ファレル・ウィリアムスが手がける2024春夏メンズ・コレクション。そのポップアップストアが、渋谷に期間限定でオープン。メンズウェアはもちろん、バッグ、シューズなどフルラインナップが勢揃いする。
■2024年1月2日〜21日
東京都渋谷区宇田川町19の3


ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

ルイ・ヴィトン 公式サイトはこちら
Photos:Masanori Akao[white STOUT](P.24-26)
Hair&Make-up:Narumi Tsukuba
Stylist:Toshihiro Oku
Models:Ryohei Yamada Yoshiaki Hayashi Amuru