大ぶりなシグネチャーの金具が
存在感を放つ「ロコ」バッグを
ナイロンファブリックで
新解釈したシリーズ

ヴァレンティノのシグネチャーの金具が大胆にフロントに配された「ロコ」シリーズ。
人気の定番フォルムに、レザーではなくポーターの光沢あるナイロン素材を採用したのが新鮮だ。休日スタイルの仕上げに活躍させたいスモールとミディアムの2サイズ展開。



photo
photo
photo
prevnext
 

LOCÒ BAG (スモール)

シグネチャーの金具の存在感が際立つ、小ぶりなスモールサイズ。背面にホックボタン付きポケット、内装にジップ式ポケットを搭載し、小物が整理しやすい仕様。伊勢丹ポップアップストア先行発売のビビッドなイエローは着こなしのアクセントとしても重宝する。縦9.5cm×横19cm×マチ6cm (各)¥299,200/ヴァレンティノ ガラヴァーニ



photo
photo
photo
prevnext
 

LOCÒ BAG (ミディアム)

スモールよりひとまわり大きなミディアムサイズ。黒でシックさを追求するもよし、ポーターらしいカーキで適度に武骨さをプラスするもよし。ハンドルとショルダーストラップは取り外し可能でクラッチバッグとしても、ショルダーバッグとしても活躍する。縦12cm×横27cm×マチ7cm (各)¥334,400/ヴァレンティノ ガラヴァーニ


モノグラムパターン
「トワル イコノグラフ」の
ナイロンファブリックで表現した
ポーターの定番スタイル

ポーターを代表する4型に、Vロゴを連続で配した「トワル イコノグラフ」のナイロンファブリックを採用することで、ラグジュアリーな表情に格上げ。ポーターの機能的なバッグが華やかな雰囲気をまとうことで、より活用できるシーンが増えそうだ。



photo
photo
photo
photo
prevnext
 

2WAYバーティカルトートバッグ

機能性が支持されるポーターのトートバッグを、艶のあるモノグラムパターンでジェントルな佇まいに一新。このシリーズ共通で、外ポケットには開閉をサポートするファブリックフープがあしらわれ、吉田カバンが特許を取得している長さ調節をサポートする金具付きのショルダーストラップが付属する。計6つのポケットを搭載した収納力の高さも魅力で、内装には取り外し可能なフラットポーチ付き。縦36cm×横38cm×マチ12.5cm ¥264,000/ヴァレンティノ ガラヴァーニ


photo
photo
photo
prevnext
 

3WAYブリーフケース

オン・オフ両方で活躍するブリーフケース。A4サイズの書類が収納でき、内装には小物の管理に便利なクリアポーチも搭載。取り外し可能なショルダーストラップ付きで、ブリーフケース、ショルダーバッグ、バックパックに変化する3WAY仕様。縦29cm×横40cm×マチ10cm ¥315,700/ヴァレンティノ ガラヴァーニ


photo
photo
photo
prevnext
 

ショルダーバッグ

フロントに施された大きな2つのポケットが特徴の、ポーター定番のショルダーバッグにハンドストラップが付いてアップデート。華やかなファブリックながら、カジュアルなフォルムでワードローブに取り入れやすい。背面にジップポケット、内装にはポケット付きで収納力は抜群。縦13cm×横22.5cm×マチ5cm(各) ¥211,200/ヴァレンティノ ガラヴァーニ



photo
photo
photo
prevnext
 

ショルダーポーチ

スタイリングの仕上げとしてアクセサリー感覚で挿したいショルダーポーチ。小ぶりなサイズに、ヴァレンティノ ガラヴァーニとポーターのブランドタグが存在感を発揮。丸型のミニサイズのポーチは取り外し可能。縦16cm×横10cm×マチ2.5cm (各)¥172,700/ヴァレンティノ ガラヴァーニ

バッグの内装は共通してヴァレンティノを象徴するロッソカラーで彩られる。すべてのバッグに付属する収納用のナイロンポーチにも同様にロッソカラーが採用されている。ヴレンティノ ガラヴァーニとポーターのブランドタグを配した特別なデザインはカプセルコレクションならでは。


■12月6日~12日、伊勢丹新宿店のポップアップストア「ヴァレンティノ ガラヴァーニ メリー マーケット」で発売開始。LOCÒ BAGのイエローはポップアップストアのみで先行発売。

■12月15日から、ヴァレンティノストアとvalentino.comで発売。

※「ロコバッグ」は一部店舗限定となる可能性があります。


ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL:03-6384-3512




ヴァレンティノ 公式サイトはこちら
Photo:Masanori Akao[white STOUT]
Stylist:Toshihiro Oku
Text:Takako Nagai