「家」と「職場」という境界線が徐々に薄れ、場所に捕われない働き方がされてきている現在、ディガウェルはその“ライフ”と“ワーク”の曖昧さに着目。オフィスというテーマでウエア、バッグ、雑貨などのアイテムを新たに製作し、今回のポップアップで限定先行販売する。

吉田カバンと協働したバッグ・ポーチの他、東京・本郷の文房具店SCOSからレアなステーショナリー、原宿のセレクトショップTOXGOからはテーマに沿った古着もラインナップ。

空間構成を手掛けるのは、建築家・谷尻誠さん吉田愛さんの率いるサポーズデザインオフィス。イベントが開催される社食堂では限定ランチボックスメニューも提供される。ライフとワークが危うい(?)同居を続ける“オフィス”というスペースで、様々なコラボレーションを楽しめるイベント。秋の休日にぜひ覗いてみては。


“officeware POWERED BY DIGAWEL”
日時:2018年11月23日(金・祝)〜11月25日(日) 12〜19時
場所:サポーズデザインオフィス社食堂
東京都渋谷区大山町18-23 B1
TEL:03-5738-8480