最新テクノロジーを取り入れた利便性に富んだデザインと豊富なバリエーションに加え、気軽にアイウェアを楽しめるリーズナブルなプライスも魅力のZoff(ゾフ)。全国に200店舗を構え、今やもっとも身近な“めがね屋さん”といえるゾフだが、その印象は変わりはじめている。



たとえばトレンドのクラシックスタイルに特化したシリーズZoff CLASSIC(ゾフ クラシック)の登場や、cantate(カンタータ)のデザイナー・松島紳氏とのコラボレーションも記憶に新しい。ゾフが、ファッションに本気を出してきた。このほど発売される新シリーズVC/ Visual Communication(ブイシー ビジュアル コミュニケーション・以下VC)もまた、これまでのイメージを覆すファッション性の高いスタイルが特徴だ。

松島氏に続く新たなコラボレーターに、BEDWIN & THE HEARTBREAKERS(ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ)のディレクター、渡辺真史氏を迎えた新シリーズVCは欧米のヴィンテージアーカイブをデザインソースに、最新テクノロジーを取り入れた個性の異なる6型3色、全18種のコレクション。

写真(上)ブリティッシュクラシックなメタルフレームには随所にNT合金と呼ばれる形状記憶メタル素材を使用し、(下)アメリカンクラシックなセルフレームには異素材を二重に成形したプラスチック素材を採用するなど、すべてのモデルにおいて軽量かつ安定・快適性を追及。さらにオリジナルデザインのケースとクロスを付属し、プライスは標準レンズ代込みで1万円以下というのだから試してみる価値はあるはずだ。


VC/ Visual Communication
発売日:11月16日(金)
価格:¥7,000~¥9,000(標準レンズ代込み)
※オリジナルデザインのめがねケース・めがね拭き付属
展開店舗:Zoff店舗(アウトレット除く)、Zoffオンラインストア・Zoff楽天市場・ZOZOTOWN等

ゾフ カスタマーサポート TEL:0120-013-883(平日10:00~18:00)
www.zoff.co.jp