A.イタリアのCARUSO

(右)バルマカーンコートのクリーンなイメージをいい意味で覆してくれる色気のあるコーデュロイ素材を採用したのはカルーゾ。襟にあしらわれたファーがリュクスなムードを演出。 コート¥210,000/カルーゾ(ユナイテッドアローズ&サンズ) スーツ¥170,000/エリコ フォルミコラ・タイ¥15,000/フィオリオ(ともにユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) シャツ¥25,000/エリコ フォルミコラ・シューズ¥105,000/エンツォボナフェ(ともにビームス ハウス 丸の内)

B.アメリカのBROOKS BROTHERS

(左)変化球に対して、バルマカーンの特性を全面的に生かすなら直球のアメリカンシルエットも当然アリ。王道と言えばブルックス ブラザーズ。ジャケットの上にはおることが当たり前に作られたゆえの、袖の太さ、短すぎず長すぎない着丈は、知的な男のユニフォームとしてふさわしい。オーセンティックには飽きがこない。 コート¥79,000・スーツ¥130,000・シャツ¥16,000・タイ¥12,000・シューズ¥64,000/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)


ビームス ハウス 丸の内 TEL:03-5220-8686
ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL:0120-185-718
ユナイテッドアローズ&サンズ TEL:03-5413-5102
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501

Photos:Masanori Akao
Hair:TAKAO HAYASHI[ota office]
Stylist:Toshihiro Oku
Models:Kerkko Sonny