A.イタリアのERMENEGILDO ZEGNA

(右)スーツに合わせるチェスターフィールドコートは、カジュアルとは逆でオーバーサイズすぎないほうがコスプレ感がなくむしろキマる。色気を求めるならイタリア代表のエルメネジルド ゼニア。極上の生地を堪能するためにネイビーのワンカラーコーディネートがちょうどいい。 コート¥446,000・スーツ¥455,000・シャツ¥39,000・タイ¥23,000・ベルト¥39,000/エルメネジルド ゼニア・ブーツ¥125,000/エルメネジルド ゼニア クチュール(すべてゼニア カスタマーサービス)

B.アメリカのPOLO RALPH LAUREN

(左)より男らしく武骨な要素を取り入れたいなら、アメリカ代表のラルフ ローレンの出番。しっかりとした構築的なショルダーやボックスシルエットが、頼れる大人のコートにふさわしい。アウターがシンプルな場合、ピークドラペルのダブルブレステッドスーツも艶っぽく見えず、トータルでおさまりがいい。 コート¥130,000・スーツ¥135,000・シャツ¥15,000・タイ¥16,000/ポロ ラルフ ローレン・ブーツ¥92,000/ラルフ ローレン(すべてラルフ ローレン)


ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300
ラルフ ローレン TEL:0120-3274-20

Photos:Masanori Akao
Hair:TAKAO HAYASHI[ota office]
Stylist:Toshihiro Oku
Models:Kerkko Sonny