#1 やたら着丈が長いトレンチコート

クラシックなトレンチコートはカジュアルな服装にこそよく馴染む。ドリスのそれは肩が落ち、これでもかというほど長い着丈で逆に新鮮なシルエットだ。コットンギャバジンの見た目と触り心地なのに実はナイロンなんて、ほかでは見つからない。コート¥189,000・バッグ¥99,000/ドリス ヴァン ノッテン ニットポロシャツ¥33,000/ジョン スメドレー・マフラー¥20,000/ジョンストンズ(ともにリーミルズ エージェンシー) ユーズドのパンツ¥4,800/プロップス ストア アネックス スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ソックス/スタイリスト私物


#2 もしゃもしゃしたピーコート

最近ご無沙汰していたけど、今年はピーコートを久々に着たい気分。だけど武骨なメルトンより、もう少し柔らかでおとなしい一着を探していた。そして、そんな細かなこだわりに応えてくれたのはやっぱりエルメスだった。膝が隠れるくらいの長めの着丈でエルメスらしい深みのあるネイビー。何よりモヘアウールのふんわりとした雰囲気がピーコートの男気をうまく緩和してくれる。コート¥693,000・ニット¥166,000・ブーツ¥122,000/エルメス(エルメスジャポン) シャツ¥28,000/セブンバイセブン(アングローバル) パンツ¥70,000/ドリス ヴァン ノッテン

#3 全身を包み込むポロコート

ロンドン発の新進気鋭ブランド。たっぷりしたダブルブレステッド仕立てが迫力満点。カシミヤのように滑らかなキャメルのメルトンはカジュアルな服装をエレガントに。コート¥135,000/カシミ(ユナイテッドアローズ 新宿店) ジャケット¥14,000/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザー ウェア 青山メンズ店) パンツ¥38,000/オーラリー メガネ¥33,000/ユウイチ トヤマ(ブリンク外苑前) スニーカー¥25,000/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)


アングローバル(セブンバイセブン) TEL:03-5539-5213
エルメスジャポン TEL:03-3569-3300
オーラリー TEL:03-6427-7141
コンバースインフォメーションセンター TEL:0120-819-217
トラディショナル ウェザー ウェア 青山メンズ店 TEL:03-6418-5712
ドリス ヴァン ノッテン TEL:03-6820-8104
ニューバランス ジャパンお客様相談室 TEL:0120-85-0997
ブリンク外苑前 TEL:03-5775-7525
プロップス ストア アネックス TEL:03-6455-5388
ユナイテッドアローズ 新宿店 TEL:03-5321-7531
リーバイ・ストラウス ジャパン TEL:0120-099501
リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238

Photos:Seishi Shirakawa
Hair&Make-up:Rumi Hirose
Stylist:Toshihiro Oku
Models:John Jordan H. Kouichi Kosse