“温故知新”をコンセプトに、いつの時代も色褪せないタイムレスなデザインを提案する日本製のアイウェアブランド「ayame(アヤメ)」。シンプルながらも気の利いたスタイルはもとより、日本人の骨格に合うカタチやかけ心地、ブランド独自の染色による肌馴染みのいいカラーリングなど、職人気質な製品づくりもまた魅力のうち。



そんなアヤメのプロダクトが一堂に集結する初の直営店が、青山の象徴的な建物のひとつであるFROM5ビルの一室にオープンした。これまでにも多くのリクエストがありながら、なかなか実現しなかった待望の一号店はその名も「AYAME Open 263 Days Only Pop-up Shop」。FROM5ビル建て替えまでの最後の263日間限定でオープンする“幻の一号店”だ。



大きな窓から自然光が注ぐ店内はインテリアのトーンを抑え、もともとの茶室をそのまま残した落ち着いた雰囲気で、フレームやレンズカラーの色味をありのまま映すシンプルな空間に。うつり変わる街の景色を眺めつつ、タイムレスな「マイ定番」を探しに出かけてみよう。


AYAME Open 263 Days Only Pop-up Shop
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
住所:東京都港区南青山3-17-1 FROM5 #301
TEL:03-6812-9119
www.ayame-id.jp