01

ステッチのきいた英国調のシューズには、パンクなムード漂う赤×ネイビーのボーダーがフィット。パンツ¥18,800/マスター&コー(MACH55 Ltd.) ソックス¥4,000/ソッツィ(ストラスブルゴ) シューズ¥79,000/エンジニアド ガーメンツ×トリッカーズ(エンジニアド ガーメンツ)


02

スラックスとローファーの王道スタイルに、ひと足早いクリスマスで茶目っ気を加えて。パンツ¥32,000/バレナ(シップス 渋谷店) ソックス¥2,600/スコット ニコル(真下商事) シューズ¥110,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


03

ダークトーンのパンツ、シューズだからこそ、ちょっと派手でかわいげある水玉もアリになる。パンツ¥47,000/マーガレット・ハウエル(アングローバル) ソックス¥3,300/パンセレラ(真下商事) シューズ¥90,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


04

クラシカルなブロックチェックにユーモアを。冬だって海の風を感じたい! パンツ¥29,000/ジェルマーノ(バインド ピーアール) ソックス¥3,200/コーギー(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) シューズ¥80,000/クロケット&ジョーンズ(ビームス ハウス 丸の内)


05

ブルー系の色味で統一した足元。色合わせに気を遣うことでぐっとコーディネートがまとまる。パンツ¥62,000/ロータ(ビームス ハウス 丸の内) ソックス¥1,600/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿) シューズ¥23,000/ジーエイチバス(GMT)


06

どうしても渋くなりがちな茶色は蛍光グリーンで今っぽく遊んで。パンツ¥29,000/マンド×シップス(シップス 渋谷店) ソックス¥1,400/エイチ ビューティ&ユース シューズ¥98,000/フラテッリ ジャコメッティ(インターナショナルギャラリー ビームス)

「男の色気は足元から! 靴と靴下のベストな関係 Vol.2」はこちら>>>
「男の色気は足元から! 靴と靴下のベストな関係 Vol.3」はこちら>>>


アングローバル TEL:03-5467-7864
インターナショナルギャラリー ビームス TEL:03-3470-3948
エイチ ビューティ&ユース TEL:03-6438-5230
エンジニアド ガーメンツ TEL:03-6419-1798
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
GMT TEL:03-5453-0033
シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481
ストラスブルゴ TEL:0120-383-563
バインド ピーアール TEL:03-6416-0441
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120-137-007
ビームス ハウス 丸の内 TEL:03-5220-8686
ビームス プラス 原宿 TEL:03-3746-5851
真下商事 TEL:03-6412-7081
MACH55 Ltd. TEL:03-5413-5530

Photos:Kazumasa Takeuchi[STUH]
Stylist:Masanori Takahashi
Text:Haruki Kanda[kontakt]