ふたつ一緒に揃えるだけで、
コーディネートにもう迷わない。

INVERALLAN for ÉDIFICEの
ケーブルニット

Levi’s®のブラックデニム
SILVERTAB™️ LOOSE

インバーアラン フォー エディフィスのケーブルニットとLevi’s®のブラックデニム SILVERTAB™️ LOOSE
Levi’s®のブラックデニム SILVERTAB™️ LOOSE インバーアラン フォー エディフィスのケーブルニット

セオリーをハズして、ブラックデニムと

インバーアランのニットは日本ではほとんど展開のないXLサイズ。ケーブルニットとデニムは相性抜群だが、今年はインディゴから少し太めのブラックにシフトするのが正解。ほんのりストリート感が匂うのがいい。

ニット¥23,100/インバーアラン フォー エディフィス(エディフィス 新宿店) ジーンズ¥13,200/リーバイス®(リーバイ・ストラウス ジャパン) シャツ¥30,800/エリコ フォルミコラ(ビームスF) シューズ¥63,800/アワー レガシー(エドストローム オフィス) ソックス/スタイリスト私物



OLD DERBY for Steven Alanのドライバーズニット
DESCENDANTの
デニムシャツ

オールドダービー フォー スティーブン アランの ドライバーズニットとディセンダントのデニムシャツ オールドダービー フォー スティーブン アランの ドライバーズニット
ディセンダントのデニムシャツ

ドライバーズニットをワークスタイルで楽しむ

ドライバーズニットのインナーはクルーネックのトップスやタートルネックがセオリー。だからこそ、あえてワークっぽいデニムシャツを合わせるのが脱コンサバで面白い。適度に色落ちしたデニムを選んで、立体感のあるレイヤードを狙うのがいい。

ニット¥22,000/オールドダービー フォー スティーブン アラン(スティーブン アラン フタコタマガワ) シャツ¥29,700/ディセンダント パンツ¥35,200/オーラリー(ビショップ)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Tatsunari Kawazu[S-14](Model)  Yuichi Sugita(Still) 
Hair&Make-up:Kazuya Matsumoto[W] 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Models:Mikiya Nakano Taiki Nomura
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]