TANAKA

スウェットパンツ ¥30,300

タナカのスウェットパンツ

NYからやってきた、
スウェットパンツの傑作!

後ろ身頃のパターンを前身頃よりあえてワンサイズアップしたデザインがポイント。スウェットパンツ特有のもたつきを解消&自信をもてない大人のヒップラインをカバーして、すっきりとしたシルエットに。裾のクッションも美しく、ぱっと見はシンプルでも、細部の技が光る。同シリーズでフーディの展開も。

パンツ¥30,300/タナカ シューズ¥25,300/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン) その他/スタイリスト私物


仲田 祥さん/会社員
2本ついたドローコードなど、シンプルだけど遊びあるディテールが面白い。

熊本俊介さん/会社員
裾のたまり具合がいい感じ! ボリュームのある靴を合わせたい。


BURK for Steven Alan

オーバーパンツ ¥26,400

バーク フォー スティーブン アランのパンツ

こんなに着やすい
ミリタリーパンツがあるなんて

BURKはテキサスを中心に良質で手頃な値段のミリタリーウェアを手がけるブランド。本格仕様のミルスペックでありながらオフホワイトというのが珍しく、ミリタリー特有のハードさを和らげ、手持ちの服とも好相性。フリースの裏地付きで真冬もOK。

パンツ¥26,400/バーク フォー スティーブン アラン(スティーブン アラン フタコタマガワ) シューズ¥49,500/パラブーツ(パラブーツ青山店) その他/スタイリスト私物


秦 拓也さん/BEAMS プレス
軍パンを踏襲しつつ、シルエットはモダン。オフホワイトはかなり新鮮!

宮本哲明さん/MIYAMOTO SPICE 代表
裏地がフリース素材で暖かく、透けも気にならないので白パンとして優秀。


POLYPLOID

カーゴパンツ ¥53,900

ゴールドウイン ゼロのゴアテックス トラウザーズパンツ

カーゴっぽく見えない
文化系グリーン

オーセンティックなカーゴパンツベースだが、軍モノ特有のラフさは皆無。文化系にも人気のポリプロイドの一本はウール素材のウールサキソニーで仕立て、美しい落ち感やシルエットを表現。ミリタリーでは見ないシックなモスグリーンで、さらに上品な印象に。

パンツ¥53,900/ポリプロイド(ライコス) ベルト¥10,000/ル セリエ(シップス 渋谷店) シューズ¥57,200/エンダースキーマ(スキマ 恵比寿) その他/スタイリスト私物


城戸武志さん/会社員
モスグリーンのニュアンスがシックでポリプロイドらしい。

瀬間智義さん/会社員
ウール地で野暮ったく見えず、ジャケットと合わせてもハマりそう。


Goldwin 0

ゴアテックス トラウザーズパンツ ¥99,000

ポリプロイドのカーゴパンツ

これからの時代は
「長く愛せる」がキーワード

今季スタートしたゴールドウイン ゼロは“長持ちする機能的衣服”がテーマ。リサイクルポリエステルを用いた3レイヤーの完全防水シェルパンツは、快適な機能性はもちろんのこと、切り替えや大胆なベンチレーションのデザインもウリ。

パンツ¥99,000/ゴールドウイン ゼロ(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター) シューズ¥44,000/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック) その他/スタイリスト私物


西野大士さん/NEAT デザイナー、にしのや ディレクター
3レイヤーのガチアウトドア系でここまでしゃれたパンツはなかなかない。

古明地拓朗さん/フリーランス PR
フォルムがよくヒップもきれいで、ワイドすぎない。今の気分にぴったり。


BERNARD ZINS × TOMORROWLAND

ツータックスラックス ¥52,800

ベルナール ザンス × トゥモローランドのツータックスラックス

俺たちのザンス、この冬は
この一本が心底欲しい!

1842年設立のフランスの高級生地ブランド、ドーメルの生地を採用。耐久性と快適さを追求した“SPORTEX”を用い、カーキの表情にこだわり綾織りに別注。ツータック入りの美シルエットはタックインするだけで完成する。

パンツ¥52,800/ベルナール ザンス × トゥモローランド(トゥモローランド) ベルト¥15,400/レグロン(シップス 渋谷店) スニーカー¥12,100/アディダス(アディダスお客様窓口) その他/スタイリスト私物


小川智宏さん/ライター、会社員
ウールの素材感が意外とライト。予想以上に日常使いできそう。

稲葉 寛さん/会社員
なんとも言えない渋い色味と、落ち感のあるワイドシルエットが好き。


SMOKE T ONE

フリースパンツ ¥10,450

スモークトーンのフリースパンツ

アメリカのファクトリーらしさ
全開のカラーフリース

アメリカにて2019年にスタートしたブランド、スモークトーン。ファクトリーメイドならではの実直な形とほかにはないカラーリングに評価が集まった。イージーなウエストゴム、ライトな着心地のフリースではける時期が長く、財布に優しいプライスで、スーパーサブとして一本欲しい。

パンツ¥10,450/スモークトーン(WE) スニーカー¥13,200/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物


村上雄大さん/会社員
予想外のはき心地のよさに驚き。お値段以上のフリースパンツ。

逸川 譲さん/学生
肌当たりの柔らかなフリースがいい。冬のワンマイルウェアにもってこい!



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuhki Yamamoto 
Hair&Make-up:AMANO 
Stylist:Masashi Sho 
Models:AME  MAKI  Masayuki Kawabata  Yoshiaki Takahashi 
Composition&Text:Sayako Ono