これからはおじさん時代を
楽しむ新定番へシフトする
時期がきたのかもしれない
吉﨑哲一郎(UOMO副編集長)

コモリ シルクフリースベスト

COMOLI シルクフリースベスト

袖はもういらない

昨年末四十肩を発症して左腕が上がらずリハビリ中。おじさんオブおじさんだ。ただそれとは関係なくもともとベスト好きで今季はさらに過熱。コモリのシルクフリースベストは展示会でまさに「秒」で欲しいと思った逸品。コートの中にきかせたい。¥41,800/ワグ インク


プラダ ナイロングローブ

PRADA ナイロングローブ

ちがう、革じゃない

革手袋はダンディすぎるのだ。必然ニットグローブ一択だったけど毛玉ができたときのもの悲しさったらない(指あきだから余計に)。プラダの新作は定番のリナイロン素材。この絶妙なモダンプロダクト感。ライニングはフリースでふっかふかです。¥112,200(予価)/プラダ クライアントサービス


ゴールドウィン カーフスリーブ MBT  スニーカー

GOLDWIN カーフスリーブ 
MBT スニーカー「1997 CLASSIC」

身体の衰えから目をそらさない

やはり昨年末に異変は起きた。郷里・熊本に6時間かけて新幹線で帰省するのが楽しみだったのに、例年以上に脚がむくんだ。エディターの小澤匡行さんが以前ゴールドウインのカーフスリーブをすすめてくれたのを思い出す。MBTのスニーカーは最近散歩にハマってるから。自分的にポスト・ニューバランス最右翼。

カーフスリーブ¥4,400/ゴールドウイン 丸の内 スニーカー¥24,200/ビームス 原宿


Charvet  メッシュベルト

Charvet
メッシュベルト

タックインが圧倒的気分

問題はベルト。誇示して見えがちな革ベルトは固辞したい。シャルベのメッシュベルトは小澤さんとお揃いだ。正解感も圧倒的。伸縮性に富み豊満な腹囲もカバー。¥36,300/日本橋三越本店


ヴァシュロン・コンスタンタン Ref:500951

VACHERON CONSTANTIN
ヴィンテージの時計「Ref:500951」

金か銀か?

迷わず銀だった、これまでは。白髪とともに枯れ感が増幅すると金の色気が嫌じゃない。むしろ適度な保湿感? ヴァシュロンの時計はインデックスのないミニマルな表情が好み。¥657,800/江口時計店


ジョン スメドレー ベースレイヤーのトップス「ROMEO」・ パンツ「CAPULET」

JOHN SMEDLEY
ベースレイヤーのトップス「ROMEO」・ パンツ「CAPULET」

メリノウールに謝りたい

猛暑の夏にメリノウールデビュー。えっ、こんなに快適だったのか。最高の天然素材と聞いてはいたけど最高すぎ。スメドレーの新作は逆に秋に保温性を試してみたい。(左)¥28,600・(右)¥29,700/リーミルズ エージェンシー



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yoshio Kato 
Stylist:Masanori Takahashi