Q:ダッドニットに挑戦するとき、忘れてはいけないことは?
A:パンツを太くする

マルチボーダーを馴染ませるパンツ選び

ローゲージのマルチボーダーという、いなたいデザインがツボ。今季よく見かけるが、これは無彩色なのでビギナー向け。ゆるめのイージーパンツと合わせて、リラックスした雰囲気にまとめるのがちょうどいい。ニット¥16,800/トリコ ジーン マーク(アダム エ ロペ) パンツ¥37,000/エスケーマノアヒル(シップス 渋谷店) スニーカー¥30,000/アトリエ ベトン(スタジオ ファブワーク)

ニットで遊ぶときは、上下のバランスを意識

立体感のある複雑な編み地とヴィヴィッドな配色が遊び心たっぷり。不思議なデザインのボーダーニットなので、シンプルだが股上深めのデニムパンツで、落ち着かせるのがコツだ。足元にはブラックのランニングシューズが◎。ニット¥36,000/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ) パンツ¥4,900/クックマン(シップス 渋谷店) スニーカー¥23,000/ZDA(アダム エ ロペ)

一周回って、往年感あるデザインが新しい

’80〜’90年代の雰囲気を今っぽいストリート感あるウェアに落とし込むナパ バイ マーティンローズも、ダッドニットをリリース。サイケデリックなブルーの柄がインパクト抜群。ワイドパンツとテックスニーカーでギリギリの着こなしを楽しんで。ニット¥54,000/ナパ バイ マーティンローズ(Diptrics) パンツ¥38,000/オーラリー スニーカー¥16,000/アシックス(アシックスジャパンお客様相談室)


アクネ ストゥディオズ アオヤマ TEL:03-6418-9923
アシックスジャパンお客様相談室 TEL:0120-068-806
アダム エ ロペ(ジュンカスタマーセンター) TEL:0120-298-133
オーラリー TEL:03-6427-7141
シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481
スタジオ ファブワーク TEL:03-6438-9575
Diptrics TEL:03-5464-8736

Photos:Teppei Hoshida
Hair&Make-up:Yosuke Akizuki[traffic]
Stylist:Takeshi Toyoshima
Models:Kohei Ikeue Yuta Asano