独自のシステムで背中の蒸れを軽減

オフの日は昔ながらのデイパックを背負ったクラシックアウトドアスタイルで羽根を伸ばすのもいいもの。しかし、機能まで昔ながらだと、現代のモデルに比べて使い心地に劣るのも事実。しかし、グレゴリーが発売したニューコレクションなら、クラシックな雰囲気を残しつつ最新の機能が搭載されているので、快適に使うことができる。



ニューコレクションの最大の特徴は、グレゴリーのテクニカルパック用に開発された3D フォーム・バックパネルシステムを採用している点。3D フォームを使った多層フォーム構造により、背中とパックの間にすき間をあけ、パックを背負った状態でも空気の流れを確保し、高い通気性と快適なフィット感を実現している。これにより、暑い日に悩まされることが多い背面の蒸れを大きく軽減できるのだ。



ラインナップは、クラシックシリーズで人気のバックパック 4 型。全体のデザインはそのまま踏襲しているのでファッション性も抜群。街でもアウトドアでも大活躍してくれるはずだ。



デイパック PFM
価格:¥27,500
サイズ:W40×H45.5×D16.5㎝
容量:26L


ファインデイ PFM
価格:¥14,300
サイズ:W30×H40×D13㎝
容量:16L


エブリデイ PFM
価格:¥24,200
サイズ:W29×H45×D16㎝
容量:21L


オールデイ PFM
価格:¥24,200
サイズ:W27×H47.5×D17
容量:24L





グレゴリー / サムソナイト・ジャパン
TEL:0800-12-36910
http://www.gregory.jp/


Text:Tetsu Takasuka