ヤンキースでオレンジ!が面白い

ヴィンテージのヤンキースTシャツ

Vintage

西野大士さん /にしのやディレクター

西野大士さん
/にしのやディレクター

昔から古着のTシャツが好きで、ロゴTやフォトT、MLBやNBAなどのスポーツTは変わらず継続中。そんな中でも今年はちょっと気分に変化が。これまではユニークなロゴやデザイン中心でしたが、この夏はヴィヴィッドな“カラーファースト”で着たい。このヤンキースTも完全にキャッチーなオレンジの色味にやられました。ありがちなチームカラーのネイビーやホワイトではないところが新鮮。


バックプリント命!

ヴィンテージのバックプリントTシャツ

Vintage

津島大地さん /フォトグラファー

津島大地さん
/フォトグラファー

昨年までは一般企業に勤めていたためシンプルな無地Tばかりでしたが、今年からカメラマンとして活動を始め、反動で色&柄モノに目移りするようになりました。主張の強すぎるものにいきなり手を伸ばすのはためらわれ、ちょうどいいものを探していたらついに発見。十分派手なんですけど(笑)、バックプリントだから悪目立ちしなくていいのかな、と。


遊びに出たくなるボーダーなんです

ロトルのボーダーTシャツ

ROTOL

中島和弥さん/「RUNO」 サロンスタッフ

中島和弥さん
/「RUNO」 サロンスタッフ

昨年まではシンプルなTシャツを大人っぽく着ていましたが、いいかげんちょっと飽きてきた。このロトルのボーダーTは夏に合う爽やかな水色ベースの配色に加えて、シックな印象の細ピッチだから子どもっぽく見えない。遊びに出かけたくなる一着です。


無地T一辺倒から脱却できた

スティーブン アランのフォトTシャツ

steven alan

石田達也さん/スティーブン アラン アシスタントバイヤー

石田達也さん
/スティーブン アラン アシスタントバイヤー

普段から無地ばかり着ていて、Tシャツも同様。正直、年を重ねるごとに保守的になっていくワードローブに物足りなさを感じていました。少しは違うものを…と思っていた矢先に見つけたのがNY在住のフォトグラファーの写真をプリントしたスティーブン アランのフォトT。インパクト頼みではなく、知的なムードがあってちゃんと大人っぽく着られます。


メリノウールのポテンシャルがすごい!

フィルメランジェのメリノウールTシャツ

FilMelange

関口文也さん  /フィルメランジェ ディレクター

関口文也さん
/フィルメランジェ ディレクター

昔からアメカジに触れ、古着で育ってきたのでTシャツはコットン100%至上主義でしたが、このメリノウールTに出会って考えが覆されました。コットンには出せない、独特の光沢が非常にエレガント。汗をかいても肌にまとわりつきにくく、抗菌・防臭にも優れているというのだから夏にもぴったり。もうこれ以外着られなそうです!



Photos:Yuichi Sugita 
Text:Sayako Ono