JUL.28(木)

KOOKY ZOOのジーンズ

クーキー・ズーのジーンズ

子ども用ジーンズを
大人仕様にしたって!?

「キッズ服の1960’s LEVI’S 302をモチーフにボタン・リベット・ラベル・縫製糸…とすべて大人サイズに拡大した一本。大人が子ども服を着ているような違和感が面白いから、買い!」(片貝)。ヴィンテージウェアにひねりを加えた服を作るクーキー・ズー。ワイドでズドンとしたシルエット。¥29,700/クーキー・ズー(KOOKY ZOO)


JUL.29(金)

H BEAUTY&YOUTHのスウェットT

エイチ ビューティ&ユースのスウェットT

薄いTシャツにもさすがに
飽きてきたから

「夏はTシャツ一辺倒になりがちですが、スウェットTなら気分が変わるし、あの楽さを夏も味わえる。さらりとした裏毛が気持ちよく、ワイドな身幅と短め丈のシルエットが好バランス。体型を拾わないのもありがたいです」(片貝)。袖のカットオフ仕様でラフな雰囲気に。¥16,500/エイチ ビューティ&ユース


JUL.30(土)

Olde Homesteaderのタンクトップ

オールドホームステッダーのタンクトップ

「Vゾーンで見せる下着」としての
タンクトップは持ってなかった

「首元の開いた夏のVゾーンはチラリとのぞくアンダーウェアで差がつきます。オールドホームステッダーのタンクトップはきれいなエクリュのコットン生地に、光沢ある白糸のステッチが施されて上品」(池田)。別の下着用タンクトップをすでに持っていても買う価値あり。¥7,150/オールドホームステッダー(オールドシングス)


JUL.31(日)

HEUGNのショーツ

ユーゲンのショーツ

とっておきのショーツをおろすのは、
いよいよ今日!

「シックなショーツの本命はユーゲン。スタメンショーツを早くおろしすぎるとほかのパンツに戻れなくなるので、あえて7月末日まで出し惜しみ」(池田)。太すぎないストレートに浅いワンタック、丁寧な縫製と、細部まで繊細にデザインされていて上品。深みのあるブラウンも大人っぽい。¥38,500/ユーゲン(イデアス)


AUG.1(月)

magda madeのストローハット

マグダメイドのストローハット

ストローハットを部屋に置くだけで
8月らしさが出るんだよな

「マグダメイドのストローハットはかぶるもよし、インテリアに飾るもよし。熱帯地方の美しい帽子があれば猛暑をポジティブに迎え入れられます」(池田)。アメリカ人の女性デザイナー二人がスタートさせたブランドで、コロンビアの伝統技法を生かしたラフィア編みはフォークアートのよう。¥16,500/マグダメイド(メイデン・カンパニー)


AUG.2(火)

AURALEEのシャツ

オーラリーのシャツ

綿あめ色のシャツで
夏祭りに出かけますか

「オーラリーらしいニュアンスカラー、やっぱり魅力的です。もみ洗いの工程を重ねることでやわらかな風合いと淡い色合いに仕上がったそう。ふんわり優しげな一枚で、女子の好感度アップに期待大」(片貝)。オーバーシルエットで楽に着られるが、アームや身幅の計算されたパターンで上品な仕上がり。¥26,400/オーラリー


AUG.3(水)

NEATのナイロンショーツ

ニートのナイロンショーツ

ドレス仕様の
ナイロンショーツを一軍に

「ドレスライクな2本のインタックと、カーゴ風の大きなサイドポケットが絶妙にマッチ。部屋着っぽく見えずキマるショーツは最高なので、一軍入り決定です」(片貝)。ニートからパッカブルのショーツが登場。速乾・撥水・防湿などの機能に優れたEPIC素材を使用し、裏地のメッシュはCOOLMAX素材。¥33,000/ニート(にしのや)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yoshio Kato
Stylist:Naoki Ikeda  Shun Katakai[tsuji management]
Composition&Text:Takako Nagai