釣りを意識して保護色やモノトーンに

ドメスティックからアウトドアまで、多様なブランドのPRなどに携わる久戸瀬 崇裕さん。趣味を極めることにも定評があり、最近は金魚と盆栽にハマっているが、実は釣り歴10年以上のアウドア男子だった!


「アウトドアに出かけるのは、たいてい釣りがらみ。湖畔にテントを立てて、夜明け前には水辺に立っています。釣りを終えたあとに食事をしながら、反省会や釣りの話を延々とするのが、また楽しい。都内で飲みながら話すのとは違って、興奮状態のまま盛り上がれるのが最高です。キャンプに行くときはアウトドアブランドのアイテムがメインですが、帽子やパンツはカジュアルブランドをミックスすることも多いです。魚を意識して、保護色やモノトーン。ポップになりすぎないように気をつけています」

久戸瀬 崇裕さん(TEENY RANCH 代表)

久戸瀬崇裕さん(TEENY RANCH 代表)
身長:162cm
キャンプ歴:10年

シャツ:マムート
カットソー:ヘインズ
パンツ:キート
シューズ:マムート
ハット:ヘインズ


「窮屈なボトムが苦手なので、パンツはいつも太めのものをチョイス。夏場ははき心地がよくて肉厚な、キートのスウェットショーツが大活躍です。温度調整しやすいTシャツとシャツの重ね着は、チェック柄などを入れて品よく。帽子はあご紐付きで、風などに飛ばされないタイプを選んでいます」



アウトドアでの靴はマムートと決めています

「アウトドアでの靴はマムートと決めています。ボリューム感があるのに軽くて、足へのフィット感も抜群。スマートに見えるデザインも気に入ってます。アウトドアブランドとしての信頼感が、自然の中では心強い」


久戸瀬 崇裕さんのおすすめキャンプギア

フェデカの「イッツマイナイフ」フォールディングタイプ

フェデカの「イッツマイナイフ」フォールディングタイプ

「ハンドルの部分を自分の手の形に合わせて削り出しして、カスタムできるところがおすすめ。1年少し前から使っていますが、使えば使うほどなじんできて、その経過も楽しいんです。釣り糸を切ったりするにも重宝していて、これ1本あればキャンプでたいがいのことは対応できます」



Composition & Text:Hisami Kotakemori

SERIES

「おしゃれな大人はキャンプで何着てる?」の記事一覧

【Amazonで買える】おしゃれな大人が「買ってよかった」キャンプギア7選

ボリュームがあるのに軽い「マムート」のシューズに信頼感あり【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #12】

「L.L.ビーン」のキャップにヴィンテージのスウェット【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #11】

焚き火に欠かせない難燃素材の別注「TAKIBIベスト」【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #10】

機能的で街でも浮かず上品な「山と道」と「マウンテンリサーチ」【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #09】

パタゴニアの「フーディニ」とデカロゴGORE-TEXシューズ【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #08】

難燃性素材で焚き火も安心なモンベルの「フエゴパーカ」【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #07】

「コロンビア」のフィッシングベストと「モントレイル」のトレランシューズ【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #06】

L.L.ビーンの名作「ビーンブーツ」にザ・ノース・フェイス パープルレーベルの服【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #05】

【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #04】日常でもキャンプでも愛用。「ジュゲム」の透湿防水素材パーカ

キャンプでもあえてボトムは「リーバイス®︎」のブラックデニム【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #03】

【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #02】「ザ・ノース・フェイス」のウェアとGORE-TEXシューズ

バブアーの「ビデイル」とL.L.ビーンの「ビーンブーツ」【おしゃれな大人はキャンプで何着てる?—増井岳人さんの場合—】