懐かしのビッグTを、大人らしい素材と色で SEVEN BY SEVEN

SEVEN BY SEVEN

懐かしのビッグTを、大人らしい素材と色で

ブランド定番の超ビッグTに新色のワインカラーが登場。大胆なワイド幅に短めの丈で、’90年代のノスタルジックな古着を想起させるデザインだが、光沢のあるスーピマコットンを使用した生地で上品な仕上がり。¥13,200/セブン バイ セブン(サカス ピーアール)

SEVEN BY SEVENの
Tシャツはこちら

フランスの名ボーダーTを、旬のシルエットに更新 ORCIVAL×BEAMS

ORCIVAL×BEAMS

フランスの名ボーダーTを、旬のシルエットに更新

オーシバルのアイコンであるボーダー柄のラッセル編み地を、オーバーサイズシルエットに別注。ネックは定番のボートネックをベースに、横幅を狭めて前下がりにしたことでクルーネックに近い感覚で着られる。¥12,650/オーシバル×ビームス(ビームス 原宿)

ORCIVAL×BEAMSの
Tシャツはこちら

’80年代アートのプリントTで夏を謳歌 EIZIN SUZUKI×BEAUTY&YOUTH

EIZIN SUZUKI×BEAUTY&YOUTH

’80年代アートのプリントTで夏を謳歌

イラストレーター、鈴木英人氏の’80年代の作品のプリントでノスタルジックなリゾートの雰囲気が新鮮な一枚。滑らかなコットン天竺素材で、発色と着心地のよさを両立している。¥7,700/英人鈴木×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース 丸の内店)

EIZIN SUZUKI×BEAUTY&YOUTHの
Tシャツはこちら

抗ウイルス機能付きの現代的なTシャツの選択 VIBTEX for Fresh Service

VIBTEX for Fresh Service

抗ウイルス機能付きの現代的なTシャツの選択

抗菌ファブリックブランドのVIBTEXとのコラボで、抗菌防臭機能を備えた、まさに今の時期こそ必要なTシャツ。7.3オンスのヘビーコットンで一枚でサマになり、胸元の刺繡がヘルシー。¥7,700/フレッシュサービス(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ)


濃すぎず淡すぎないグリーンで着回ししやすい FITFOR

FITFOR

濃すぎず淡すぎないグリーンで着回ししやすい

Tシャツ専業ブランド、フィットフォーのオーバーサイズでリラックス感のあるポケT。今季せっかく買うならベーシックカラーよりも断然グリーン。エクリュやライトグレーのペールカラーのパンツと好相性。¥8,690/フィットフォー(ミラベラオム)

FITFORの
Tシャツはこちら

上品なボディにスポーティなネックのリブがアクセント Acne Studios

Acne Studios

上品なボディにスポーティなネックのリブがアクセント

レーヨンとリサイクル素材を混紡したサステナブルなTシャツ。ブランドロゴ入りのネックリブには遊び心がきいているが、洗練されたエクリュカラーかつ光沢のある滑らかな生地で大人っぽく着られる。¥23,100/アクネ ストゥディオズ(ミラベラオム)

Acne Studiosの
Tシャツはこちら

ユースフルな細ピッチボーダーを着こなしたい POLYPLOID

POLYPLOID

ユースフルな細ピッチボーダーを着こなしたい

ベルリンに拠点を置くデザイナーによるユニセックスブランド、ポリプロイド。ふんわり起毛したコットンでくたっと仕上げた生地は優しげな雰囲気。昔の映画でよく見たピッチの細いボーダーによるレトロな佇まいも魅力。¥18,700/ポリプロイド(ライコス)

POLYPLOIDの
Tシャツはこちら

張りと光沢のあるモックネックがシック Graphpaper

Graphpaper

張りと光沢のあるモックネックがシック

吊り編み機で度詰めして編み上げた、もちもちした天竺のモックネックT。首元の露出を抑えることで、カジュアルになりがちなTイチスタイルが大人っぽくキマる。丸胴仕様で脇に縫い目があたらない着心地のよさもうれしい。¥15,400/グラフペーパー

Graphpaperの
Tシャツはこちら


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Masaya Takagi 
Stylist:Masanori Takahashi 
Composition&Text:Takako Nagai