Q.ヒゲの濃い人は、もしかして着こなしも…?



A.濃かった。

大貫達正さん(37歳/フリーデザイナー) ヒゲ専用コームを持ち歩くダンディさはコーディネートにも。「昔憧れていた着こなしに回帰している最中」というスタイルは、えんじのサテンシャツやコブラロックのブーツが現地の人より現地感のあるウエスタン風。

熊坂卓さん(43歳/フリッジ 代表) 山党らしいワイルドな風貌に反し着こなしは爽やか。と思いきやインナーは品川にある銭湯、天神湯のTシャツでキャップはノア。実に自由で開放的なミックス。薄い色味も何層も重ねていけば、濃くなっていくと知る。

久世直輝さん(33歳/ジャーナル スタンダード プレス) トム・ヨークに触発されて伸ばし始めたヒゲ。それ以上にオリジナルの太ストライプのシャツを軸とした全身赤の着こなしのインパクトがハンパない。突き抜けた暑苦しさが気持ちよし。

佐藤リッキーさん(43歳/プロジェクトデザイナー) ヒゲ専用シャンプーでのケアが朝の日課という彼の服選びは挑戦的。「100%似合うとわかるモノには手を出さない」と選んだTシャツはダブレット。パックTを着るのではなく、いっそパックを着てしまった。


Photos:Hisanori Suzuki Mitsuo Kijima
Text:Ryo Kikuchi

SHARE