(左)サー・ポール・スミス
(右)プリヤ・アルワリア=「アルワリア」デザイナー



ポール・スミス氏のお墨付き!


2022年春夏、英国を代表するファッションデザイナーであるポール・スミスが、気鋭の若手クリエイターをフィーチャーするユニークなコラボプロジェクト「&PaulSmith(&ポール・スミス)」を始動。


記念すべき第1弾で起用されるゲストデザイナーとして、ロンドンを拠点にした認知度上昇中のメンズブランド「Ahluwalia(アルワリア)」を手掛けるプリヤ・アルワリア(Priya Ahluwalia)が抜擢された。



ニットポロ ¥77,000



ポール氏の審美眼を拠り所としたコラボプロジェクト「Ahluwalia &PaulSmith(アルワリア &ポール・スミス)」は、シグニチャーブランドである「Paul Smith(ポール・スミス)」が「アルワリア」とデザイン上でのパートナーシップを結んだカプセルコレクション。


異国情緒にあふれたレトロテイストなニットポロ、ヴィヴィッドな半袖シャツとショーツ、スウェットシャツ、Tシャツなど、2人の感性が稀有なバランスで結実した全12点のカジュアルウェアが発売中だ。




photo
photo
prevnext


オープンカラーシャツ(¥52,800)・ショーツ(¥55,000)



具体的なインスピレーション源としては、プリヤ側からはナイジェリアとインドで撮影したプライベートな写真のほか、スカ・ロックステディ・レゲエといったジャマイカンミュージックのジャケ写を提案。


一方のポール側からは、膨大なサイクリングジャージのコレクションや視覚的なグラフィックデザインなどが示され、エネルギッシュなアプローチが衝突。副産物としてコラージュのような視覚効果まで加わった。


過去のコラボの中でも異彩を放つインパクトだが、クリエイションの萌芽として受け止められた「アルワリア」ならではのデザインセンスは、世界中の大人男子に支持される「ポール・スミス」の本流にフィットしている。これは、プリヤ・アルワリアの柔軟な対応力と、サー・ポール・スミスの懐の深さの賜物なのだろう。




photo
photo
prevnext


プルオーバー パーカ(¥44,000)・ジョガーパンツ(¥37,400)



また、サステナブルな生産背景は現代のファッション業界における重要なファクター。2人のマニフェストとして掲げられた「創造性・革新性・サステナビリティ」への意識は強く、残布の再利用はもちろん、素材はオーガニックにこだわり、ビスコースやジャージーには生分解性素材を採用するなど徹底している。


SDGs(Sustainable Development Goals)の観点からも、ヴィンテージの生地や余剰衣類の可能性を追求するプリヤはその体現者。パッチワークの手法で1点モノの洋服に昇華させる手腕に定評がある。




ここで、プリヤ・アルワリアについて少々。


90年代生まれであるプリヤのバックグラウンドは、インドとナイジェリアという2つの祖国のヘリテージと、リアルな今を生きるロンドンのダイナミズム。ユニークなスタンスから俯瞰したオリジナルの美学が持ち味で、クリエイションはアパレルの制作に留まらず、広告キャンペーン、書籍、映画など多岐に渡る。


現在、メンズアパレルの「アルワリア」は、英国の老舗百貨店であるブラウンズや米国最大の百貨店チェーンであるノードストローム、NYのセレブ御用達百貨店のバーグドルフ・グッドマンなどの有名百貨店のほか、多数の海外ECサイトに販路を拡大中。



2022年1月12日、英国ファッション界への貢献を称えられコンパニオン・オブ・オナー勲章(Order of the Companions of Honour)を受勲したサー・ポール・スミス



そして、英国が誇るファッションデザイナーのポール・スミス氏は、1994年にエリザベス女王から大英帝国勲章の「コマンダー(CBE/Commander of the Order of the British Empire/大英帝国勲章司令官)」に叙勲して以来、2000年には王室御用達デザイナーだったハーディ・エイミス(1909~2003年)氏に続きファッションデザイナーとしては2人目となる「ナイト・コマンダー(KBE/Knight of the Order of the British Empire/大英帝国勲章司令官騎士)」に叙勲され、「Sir(サー)」の栄誉称号を授かった。


さらに2022年の1月には、英国ファッション界への長年の貢献を称えられ、特別栄誉賞の中でも最高位あたる特別な勲章である英国最高栄誉の「コンパニオン・オブ・オナー勲章」を受勲。サー・エルトン・ジョン、サー・イアン・マッケラン、サー・ポール・マッカートニーなどが名を連ねるこの勲章のホルダーは、人格的にも優れた傑人であることは言うまでもない。




photo
photo
photo
prevnext


ワークジャケット(¥110,000)・2タック ワイド トラウザーズ(¥77,000)・ハット(¥11,000)



2022年春夏の「アルワリア &ポール・スミス」が嚆矢となる「&ポール・スミス」は、今後も優れた若手デザイナーをピックアップし後押ししていく。これは、ポール氏のライフワークになっていくのかもしれない。


フォロー体制も盤石で、このインキュベーションプロジェクトを支援する組織が、ポール氏発のすべてのアイデアやアドバイスをデジタルプラットフォームに集積しパーソナルなアーカイブとして提供する「ポール・スミス財団」だ。この財団はブランド誕生50周年に合わせて2020年10月に設立されている。



クルーネックニット ¥66,000



新機軸の「&ポール・スミス」第1弾、限定カプセルコレクション「アルワリア &ポール・スミス」は、ポール・スミス銀座店、丸の内店、渋谷店、渋谷パルコ店、仙台店、大阪店、京都三条店、福岡店、公式オンラインショップにて4月6日(木)から発売中。


注目のメンズブランド「アルワリア」を「ポール・スミス」のフォーマットで青田買いしておこう。そして、今後の「&ポール・スミス」にも期待だ!




&PaulSmith
2022年春夏:Ahluwalia &PaulSmith
パートナーシップ:Ahluwalia(Priya Ahluwalia)
発売日:2022年4月7日(木)
Paul Smith

Text: Takafumi Hojoh