わずかな「くびれ」が若々しい

A.ボレリオ×シップスのLポケットスラックス  / B.ベルナール ザンスのノータックスラックス 【ヘルシー&シックな2022年大人の新定番#11】パンツのマンネリ打破に効く「フレアスラックス」 3 【ヘルシー&シックな2022年大人の新定番#11】パンツのマンネリ打破に効く「フレアスラックス」 2

Aボレリオ×シップスのLポケットスラックス

Bベルナール ザンスのノータックスラックス

相変わらずパンツは太めが好きだが、腿まわりが太く裾にかけてテーパードしたシルエットにも食傷気味。いまは膝下がほんの少しくびれて裾が広がったセミフレアのパンツが快活に見える。1930年創業のベルギーのパンツ専業ブランド、ボレリオにシップスが別注した一本はL型ポケットがスポーティ。フランスのパンツ専業ブランド、ベルナール ザンスのものもわずかなフレア具合がスマートだ。どちらもグレーやネイビーではなくヨーロッパらしいスモーキーなカーキ色で渋さも薫る。着用前はスチーマーでセンタークリースをしっかりつけることをお忘れなく。フランスブランドの衣類スチーマーはハンガーを掛けられてスマート。

(A)パンツ¥37,400/ボレリオ×シップス・(B)パンツ¥46,200/ベルナール ザンス(ともにシップス 渋谷店) 置き型衣類スチーマー「Minilys」¥30,580/スチームワン(三越伊勢丹オンラインストア)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos :Yoshio Kato
Stylist :Takeshi Toyoshima