文句なしにセットアップの理想形!

 
photo
photo
prevnext
 

ウィークデーのセットアップは着心地もデザインも追求したい。これは「HEADING TO THE OFFICE.」と銘打たれた、都会で働くクリエイターたちのワードローブをイメージしたセットアップ。素材には、この春、新登場の「光電子®︎アルファドライ」を使用。機能素材のイメージに反して、これはしっかり織り目の出たやわらかい表情が魅力的。吸汗速乾性とストレッチ性に優れ、しなやかでさらっとした肌当たり。さらに光電子®の機能によって衣服内の温度を快適に保ってくれる。ジャケットはパッチポケットでほどよく力の抜けたデザイン。中に着たバンドカラーシャツの襟もとから白をきかせて春らしく爽やかに。ジャケットの襟を立てても様になる。

ジャケット¥36,300・パンツ¥23,100・シャツ¥23,100・Tシャツ¥10,780・手に持ったコート¥71,500・シューズ¥53,900/ナナミカ(ナナミカ 代官山)

ナナミカ / セットアップ ジャケット

裏地のない一枚仕立てで、さらりと羽織れるジャケット。衿を立ててカバーオール風にも着用可能。ジャケット¥36,300/ナナミカ(ナナミカ 代官山)

ナナミカ / セットアップ パンツ

ストレッチと、ガゼット入りの股上で動きやすさ抜群。適度なテーパードシルエットで品よくはける。パンツ¥23,100/ナナミカ(ナナミカ 代官山)


リモートワークには抜け感が大事です

 
photo
photo
photo
prevnext
 

一方、同じセットアップでも、リモートワーク時にはもう少しリラックスしたい。そこでナナミカが掲げる「HOME-OFFICE WEAR.」ラインナップの中からカーディガンとイージーパンツをピックアップ。カーディガンはフラップポケットが付き、編み地を変えた袖リブや繊細な裾のパイピングなど、細部まで行き届いたデザイン。パンツはウエストゴムでトップスをインしても美しい。どちらもゆとりはあるがもたついて見えない理想のビッグシルエット。仕事の休憩がてら散歩に出かけたり、買い物に行くにももってこい。セットアップと同じく光電子®︎アルファドライを素材に使用。夏場の冷房のきいた室内でも体温を保ち、湿度を逃すので外でも蒸し暑くない。

カーディガン¥29,700・イージーパンツ¥24,200・ヘンリーネックカットソー¥17,600/ナナミカ(ナナミカ 代官山) 

ナナミカ / カーディガン

生地と同色のボタン&ステッチを採用した都会的なデザインが特徴。前立ての裏地はコットン素材。カーディガン¥29,700/ナナミカ(ナナミカ 代官山) 

ナナミカ / イージーパンツ

やや太めのイージーパンツは、きれいな落ち感で上品な印象。股下にガゼットのついたデザインで動きやすい。サイドにジップポケット付き。イージーパンツ¥29,700/ナナミカ(ナナミカ 代官山) 


こんなにシックなのに寛げるんですか?

 
photo
photo
prevnext
 

今の季節にぴったりの薄手のブルゾンを主役に。春だし、前を開けてラフに着るのもいい。インナーはどうするか? なお、ナナミカが掲げる休日着のキーワードは「OOAL(=ONE OCEAN, ALL LANDS.)」。リラックスして海を感じて過ごしてほしい、そんな思いが込められている。ここではインナーにボーダーのポロシャツをチョイス。表地には和紙混紡の糸が使われ、通気性に優れ、シャリっとした風合いを楽しめる一着だ。裏地はクールマックス®︎混素材で、肌にまとわりつかず多少の汗も気にならない。衿もとの貝ボタンが上質で、上品なマリンのエッセンスも感じられる。ホワイトのチノパンは軽くて柔らかなカバーリングコアヤーンを使用した素材。全身気持ちよくまとめた最高のリラクシングスタイル。

フィールドジャケット¥57,200・チノパンツ¥24,200・ポロニット¥22,000・Tシャツ¥10,780/ナナミカ(ナナミカ 代官山)  

 
photo
photo
prevnext
 

4つポケットのフィールドジャケット。ウエストコード付きでシルエットの変化が楽しめる。ステッチ部分に生まれるいい味のパッカリングを楽しみたい。首もとには、「ONE OCEAN, ALL LANDS.」のコンセプトをオン。ミリタリージャケット/ナナミカ(ナナミカ 代官山)

ポリエステルにコットンを巻き付けた「カバーリングコアヤーン」と呼ばれる糸を使用。100%コットンより軽いうえに、肌に直接当たる面はふっくら柔らか。チノパンツ¥24,200/ナナミカ(ナナミカ 代官山)


定番のパーカ+デニムこそクリーンに

 
photo
photo
prevnext
 

高密度で織り上げたコットンナイロンのパーカはハリのある立体的なビッグシルエット。裾のドローコードを絞れば、ふんわり丸みのある柔らかなフォルムを楽しめる。裾だけじゃなく高さのあるフードからもストライプシャツをのぞかせたい。パンツはややゆったりしたテーパードシルエットのブルージーンズ。サイドに縫い目の出ないクリーンな仕立てで、ムラのないウォッシュド加工による優しいブルーが今の気分。こちらのコンセプトも「OOAL(=ONE OCEAN, ALL LANDS.)」。爽やかな海の気配をすぐそばに感じられそうだ。

パーカ¥35,200・シャツ¥24,200・デニムパンツ¥27,500/ナナミカ(ナナミカ 代官山) 

ナナミカ / パーカ

大きなフードの立ち上がりや、太い平紐のフードコードがアクセント。パーカ¥35,200/ナナミカ(ナナミカ 代官山)

ナナミカ / デニムパンツ

5ポケットは踏襲しながら、定番のシルバーボタンではなくネイビーボタンに、また縫製の糸を同色系に変更することで現代的にアップデート。デニムワイドパンツ¥27,500/ナナミカ(ナナミカ 代官山) 


お問い合わせ先
ナナミカ 代官山
TEL:03-5728-6550

 ナナミカの
公式サイトはこちら


Photos:Naoto Usami(model) Mitsuo Kijima(still)
Hair:HORI
Stylist:Takeshi Toyoshima
Model:Taketo Masui
Text:Takako Nagai