日本が誇る手仕事と上質な素材を日常着に落とし込むcantate(カンタータ)と1LDK AOYAMA HOTELによる第二弾コラボは、1年を通じて重宝するカバーオールジャケット。オリジナルよりも少しオーバーサイズにアレンジされた一着は、世界のメゾンブランドにも生地を卸すカンタータならではの上質なフランネル生地を使用。本来ならば武骨なイメージのカバーオールながら上品な佇まいの理由はここにある。

縮絨(シュクジュウ)、起毛、揃毛(センモウ)の工程を1ヶ月間少しずつ繰り返し、丁寧に風合いを出した生地は、着込むことで生じるステッチの沈み込みや生地自体の経年変化さえ美しい。秋や春にはシャツジャケットとして、冬はニット上に羽織るライトアウター、真冬にはアウターのインナーなど幅広く、そして長く愛用できる一着を「マイ定番」にいかがだろう。



なお、発売時期に合わせてカンタータのデザイナー、松島紳氏がショップに来店し、秋冬コレクションの即売会を開催。またひとつ、長く付き合える一着との出合いがありそうだ。


cantate for 1LDK“Royal Flannel Coverall”
価格:¥98,000
カラー:NAVY
サイズ:44/46/48
発売日:7月27日(金)

cantate 2019SS presentation at 1LDK AOYAMA HOTEL
会期:7月27日(金)~29日(日)
住所:東京都南青山 6-8-18 1LDK AOYAMA HOTEL
TEL:03-5778-3552
www.1ldkshop.com