2022春夏メンズ・コレクションを、岩田剛典が着る。どんなときも、 ルイ・ヴィトンとともに 1

上質なウールのブラックスーツにネオンカラーの付属のフックやスニーカーがポップなアクセント。まさにフォーマルと遊びをミックスした今季のコンセプトを象徴するスタイルだ。ジャケットはウエストベルトがついていて、どこか日本の道着を想起させるところもユニーク。パンツはセンタークリースに合わせて裾の中央にスリットが入っていて、優美なフォルムを描き出す。

ジャケット¥449,900・シャツ¥165,000・パンツ¥148,500・スニーカー¥151,800・バッグ 直径23㎝×マチ8㎝ ¥391,600/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


2022春夏メンズ・コレクションを、岩田剛典が着る。 どんなときも、 ルイ・ヴィトンとともに 3

純白のウールコートはフックにより袖に独特なドレープを生み出すディテールがポイント。 「モノグラム」の型押し加工が施されたグラデーションカラーにチェーンのデザインがきいたショルダーバッグをアクセントに。

コート¥616,000・シャツ¥97,900・パンツ¥148,500・バッグ 縦17㎝×横25㎝×マチ1.5㎝ ¥441,100/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


2022春夏メンズ・コレクションを、岩田剛典が着る。どんなときも、 ルイ・ヴィトンとともに 5

ブレイクダンスモチーフのキャラクターが目をひくコットンのスウェットシャツは、背中にも小さくシンプルな「LV」のイニシャルが。

スウェット¥132,000・Tシャツ¥51,700・スカート¥282,700/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


2022春夏メンズ・コレクションを、岩田剛典が着る。どんなときも、 ルイ・ヴィトンとともに 6

肩パッドがしっかり入ったチャコールグレーのダブルブレストジャケットは、ウエストベルトがつくことで少しくだけた印象に。カラーパレットな足元と、ネオンカラーのグラデーションのボストンバッグでフォーマルな中に遊びを演出。

ジャケット¥415,800・シャツ¥97,900・パンツ¥132,000・スニーカー¥151,800・バッグ 縦29㎝×横50㎝×マチ23㎝ ¥539,000/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


Takanori Iwata

EXILE、三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとして活動しながら俳優としても才能を発揮。現在はNetflixオリジナルドラマ「金魚妻」に出演。映画『ウェディング・ハイ』(3月12日公開予定)、『死刑にいたる病』(5月6日公開予定)、『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』(6月17日公開予定)も注目。


2022春夏メンズ・コレクション 公式サイトはこちら

ルイ・ヴィトン SNS公式アカウント


Model:Takanori Iwata 
Photos:Akinori Ito[aosora] 
Videographer:Takanobu Watanabe 
Hair&Make-up:Shinya Shimokawa 
Stylist:Toshihiro Oku 
Text:Jun Namekata[The VOICE]