パリサンジェルマン(PSG)×清永浩文氏のカプセルコレクション、2018年のテーマは〝NEO JAPONISME(ネオジャポニズム)〟。清永氏のアイデアで葛飾北斎の「富嶽三十六景 凱風快晴」通称「赤富士」に着想を得て、PSGのエンブレムの象徴であるエッフェル塔を富士山に変更。メインビジュアルは現代浮世絵作家である三巴屋うきよゑもんに依頼、PSGの5名の人気選手を浮世絵の様式の1つである武者絵で書き下ろしている。

prevnext

夏らしいアロハシャツのカラーバリエーションは、ユニフォームのホーム(=ネイビー)、アウェイ(=イエロー)、サード(=ブラック)をイメージ。「ここがパリだ!」というお馴染みのスローガンが大胆にプリントされたTシャツも目を引く。

prevnext

日本が誇るテキスタイルメーカー帝人フロンティア社が開発した「SOLOTEX」を使用の、スポーツ観戦に適したバックやキャップなどのオリジナルグッズも充実。早速手に入れて、ワールドカップ日本戦で着用してみては?


エディフィス 新宿 TEL:03-5366-5481
http://edifice.baycrews.co.jp/

SHARE