「冬の主役はダウンジャケット。欲しいものがあるとついつい買ってしまい、クローゼットを占拠するほど持っています(笑)。でも結局、シーズン中に着るのは2、3着。毎年、冬のバイク用として着ているのが、カナダグースのエクスペディションパーカです。南極調査隊の科学者たちのために開発された、極寒地用のフラッグシップモデル。5年前に世界規格のレギュラーフィットのほうを買いました。日本人には日本規格が合うのかもしれませんが、ざっくりとしたオーバーサイズ感がカナダグースらしさだと僕は思っているので」

増井岳人さん(彫刻家)
身長180cm
ダウンジャケット:カナダグース
着用サイズ:XS

ニット:ラルフローレン
シャツ:ラルフローレン
パンツ:ラルフローレン
シューズ:ニューバランス


「レギュラーフィットはかなり大きめだから、サイズはXSで十分でした。ダウンがたっぷり詰まっていて、日本の気候にオーバースペックではあるんですが、真冬のバイクには心強い。アウターの保温力が高いので、インナーはいつも軽めにします。きょうはシャツとセーターにネイビーのチノパンをコーディネート。色鮮やかなレッドは、チノやデニムと相性がいいのも、つい着たくなる理由かもしれません」



「できるだけクリーニングに出さなくて済むように、襟もとの汚れには気を配ります。普段はタートルネックを合わせたり、ネックウォーマーを1枚かませて着るようにしています。バイクに乗らないときは、タートルネックのカットソー1枚でも十分なくらい。本当に暖かいんですよね」


SERIES

「おしゃれな大人が着るダウン」の記事一覧

【おしゃれな大人が着るダウン#19】着ぶくれしてみえない「黒」。ワイドシルエットの別注「デサント オルテライン」

【おしゃれな大人が着るダウン#18】極薄のナイロン生地で超軽量な「シーピー カンパニー」

【おしゃれな大人が着るダウン#17】これ一着で極寒の冬も問題なし。クラシカルな別注「ピーエイチデザイン」

【おしゃれな大人が着るダウン#16】ライトグレーのカラーでモノトーンの着こなしに軽さが出る「ジュゲム」

【おしゃれな大人が着るダウン#15】グレー一色&ボリュームシルエットで街になじむ「コティ ビューティ&ユース」

【おしゃれな大人が着るダウン#14】ほかにないデザインで差がつく黒ダウン。防寒性も抜群な「エー エー スペクトラム」

【おしゃれな大人が着るダウン#13】きれいめコーディネートに合う迷彩ダウン「ヌナタク」

【おしゃれな大人が着るダウン#12】「それどこの?」と必ず聞かれる、かぶらないポロ ラルフローレン

【おしゃれな大人が着るダウン#11】スウェット上下に羽織るだけでサマになる「サウスツー ウエストエイト」のロング丈

【おしゃれな大人が着るダウン#10】
ザ・ノース・フェイスの「ビレイヤーパーカ」は、オールブラックで街でも使いやすい

【おしゃれな大人が着るダウン#09】デニムやチノと相性抜群の「赤」。カナダグースは最高に暖かい!

【おしゃれな大人が着るダウン#08】「ザ・ノース・フェイス」のヒマラヤンパーカがあれば、初詣も心配なし!

【おしゃれな大人が着るダウン#07】圧倒的な暖かさ。本気登山用の「ヴァランドレ」を街でも愛用

【おしゃれな大人が着るダウン#06】街でもキャンプでも着たい「スノーピーク」の難燃ダウンプルオーバー

【おしゃれな大人が着るダウン#05】毎年即完売。やっと手に入れたオールブラックのザ・ノース・フェイス「バルトロ」

譲れない5つの条件をクリアした「モンベル」のダウンとは?【おしゃれな大人が着るダウン#04】

【おしゃれな大人が着るダウン#03】フランス発「ヴァランドレ」で、苦手だったダウンが好きになった

街でもキャンプでも活躍。ザ・ノース・フェイスのヒムダウンパーカ【おしゃれな大人が着るダウン#02】

【おしゃれな大人が着るダウン#01】黒じゃないほう。アークテリクスをきれいめに着る方法