「10年ほど前まではいっさいダウンジャケットを着ていませんでした。・・・が、寒さに勝てない歳のせいでしょうか? 近頃は冬のマストアイテムになっています。ダウンを着るとスタイリングが一辺倒になってしまう気がしたり、どれが機能的にいいのかが今ひとつわかりかねているので、今はこのちょっとオーバースペックなヴァランドレ一択。薄手のインナーダウンは3着ほど所有していますが、アウターとしてはこれをとことん着ています。もし買い足すなら、この色違いが欲しいと思うほど愛用中」

三浦由貴さん(GMT PR)
身長174cm
ダウンジャケット:ヴァランドレ
着用サイズ:M

オーバーオール:パタゴニア
シューズ:コントラーダ カッチュー


「文化系アウトドアを目指したつもりが、本気のアウトドアコーデになってしまいました(笑)。普段着同様、アウトドアファッションもクラシックなスタイルが好きだから、フリースのオーバーオールはヴィンテージのパタゴニアをチョイス。足もとはヴィブラムソールのチロリアンシューズで、統一感を持たせています」



「このダウンはシリウスという本気登山用の軽量モデルで、7~8年前に買いました。ほかにもいくつかダウンを持っていた時期もありましたが、圧倒的な暖かさが『これだけあればいい』という気持ちにしてくれて。マイナス30°Cまで対応と、東京の気候にはちょっとオーバースペックすぎますが、雪国への旅行や極寒の日はこれがあれば快適です!」



「フードは取り外せて、フロントはダブルファスナーと、着回しにも便利。天邪鬼な性格なので、アウトドアテイストで着ないときは、思いっきりドレッシーにしたりして、極端な振り幅を楽しんでいます」


SERIES

「おしゃれな大人が着るダウン」の記事一覧

【おしゃれな大人が着るダウン#23】ゴルフでも大活躍の「ヴェイランス」。ミニマルで、ダウンジャケット感が薄いのが魅力

【おしゃれな大人が着るダウン#22】「シュプリーム」のピンクのダウンは、フードをかぶった丸い感じがいい

【おしゃれな大人が着るダウン#21】2010年代初期の「シュプリーム」は、機能性とデザイン性を兼ね備えたN3-B風デザイン

【おしゃれな大人が着るダウン#20】ゴアテックス生地×黒のワントーン。「ストーンアイランド」はストリートな着こなしに合う

【おしゃれな大人が着るダウン#19】着ぶくれしてみえない「黒」。ワイドシルエットの別注「デサント オルテライン」

【おしゃれな大人が着るダウン#18】極薄のナイロン生地で超軽量な「シーピー カンパニー」

【おしゃれな大人が着るダウン#17】これ一着で極寒の冬も問題なし。クラシカルな別注「ピーエイチデザイン」

【おしゃれな大人が着るダウン#16】ライトグレーのカラーでモノトーンの着こなしに軽さが出る「ジュゲム」

【おしゃれな大人が着るダウン#15】グレー一色&ボリュームシルエットで街になじむ「コティ ビューティ&ユース」

【おしゃれな大人が着るダウン#14】ほかにないデザインで差がつく黒ダウン。防寒性も抜群な「エー エー スペクトラム」

【おしゃれな大人が着るダウン#13】きれいめコーディネートに合う迷彩ダウン「ヌナタク」

【おしゃれな大人が着るダウン#12】「それどこの?」と必ず聞かれる、かぶらないポロ ラルフローレン

【おしゃれな大人が着るダウン#11】スウェット上下に羽織るだけでサマになる「サウスツー ウエストエイト」のロング丈

【おしゃれな大人が着るダウン#10】
ザ・ノース・フェイスの「ビレイヤーパーカ」は、オールブラックで街でも使いやすい

【おしゃれな大人が着るダウン#09】デニムやチノと相性抜群の「赤」。カナダグースは最高に暖かい!

【おしゃれな大人が着るダウン#08】「ザ・ノース・フェイス」のヒマラヤンパーカがあれば、初詣も心配なし!

【おしゃれな大人が着るダウン#07】圧倒的な暖かさ。本気登山用の「ヴァランドレ」を街でも愛用

【おしゃれな大人が着るダウン#06】街でもキャンプでも着たい「スノーピーク」の難燃ダウンプルオーバー

【おしゃれな大人が着るダウン#05】毎年即完売。やっと手に入れたオールブラックのザ・ノース・フェイス「バルトロ」

譲れない5つの条件をクリアした「モンベル」のダウンとは?【おしゃれな大人が着るダウン#04】

【おしゃれな大人が着るダウン#03】フランス発「ヴァランドレ」で、苦手だったダウンが好きになった

街でもキャンプでも活躍。ザ・ノース・フェイスのヒムダウンパーカ【おしゃれな大人が着るダウン#02】

【おしゃれな大人が着るダウン#01】黒じゃないほう。アークテリクスをきれいめに着る方法