HERMÈSのエスパドリーユ

「抜け感もしゃれ感も上質感も」


毎年夏を前にすると気になるのがエスパドリーユ。欲しいとは思いつつもどうも決め手に欠けて今まで引っ張ってきたのですが、ようやくコレというものを見つけました。ポイントはやっぱりアッパーがレザーだということ。リゾート感はありながら、まるで革靴のようなクラス感もあるのがいいんですよね。ビーチで遊んだ後にそのままきちんとしたレストランにも行くことができるようになりました。¥86,000/エルメス(エルメスジャポン)

藤村雅史さん

アートディレクター


sacaiのTシャツ

「この機会を逃したら次はないと思う」


NYのアーティスト、ローレンス・ウィナー。ポスターもいくつか持っているし、NYの美術展も観に行ったし、僕は以前から彼の作品が大好きなんです。その彼がsacaiとコラボレーションしたというから、これは買わないわけにはいかない。とりあえずTシャツは色違いで2枚買いましたが、ストック用にさらに購入予定。バッグもあるからそれも買おうかな。今買わないと、きっともうこんな機会ないから。(各)¥20,000/サカイ

池田尚輝さん

スタイリスト


CMMN SWDNのチェーン付きショートパンツ

「ロングチェーン付きというのに惹かれて」


ショーツだけど素材が上品で、ツータック入りでシルエットもきれいだし大人にも無理がないところがいい…っていうのはもちろんなのですが、実は購入を決定したのはこのロングチェーンがついているから。このスタイリング提案がツボでした。暑くなってきたらショーツも稼働しますが、とりあえず今はこのチェーンだけ外してスタイリングのアクセントに使ってます(笑)。¥28,000/コモンスウェーデン(ジェムプロジェクター)

オクトシヒロさん

スタイリスト


GERNOT LINDNERの純銀メガネ

「彫金ゴールドよりも無垢のシルバー」


アイウェア界の重鎮ゲルノット・リンドナー氏が手がけたシルバー925製フレームにひと目惚れ。ムダのない静謐なデザイン、伸縮性のあるテンプルなど斬新かつ機能的な構造、寸分の狂いもない精緻な作り。そしてなにより無垢のシルバーならではのクールな煌めき。さすがは巨匠が心血を注ぎ込んだドイツプロダクト。もはやジュエリーとして扱いたい珠玉の名品です。¥84,000/ゲルノット リンドナー(グローブスペックス エージェント)

飴李花さん

エディター


ATELIER BÉTONのパジャマパンツ

「夏に涼しそうだなと思って(笑)」


トップスがシンプルになりがちなこれからの季節。今まで僕はチェック柄のパンツを合わせることが多かったのですが、今季はストライプも気分です。しかもコレ、生地の薄いパジャマパンツなので涼しくて気持ちいいんですよね。かなりカジュアルだから、トップスは品のあるものを選ぶのがマスト。ただのおっさんの部屋着に見えちゃうとマズイですから(笑)。¥14,000/アトリエ ベトン(スタジオ ファブワーク)

山本雄生さん

フォトグラファー


エルメスジャポン TEL:03-3569-3300
グローブスペックス エージェント TEL:03-5459-8326
サカイ TEL:03-6418-5977
ジェムプロジェクター TEL:03-6418-7910
スタジオ ファブワーク TEL:03-6438-9575

Movie:ZONA
Photos:Yuichi Sugita
Stylist:Yoshiki Araki[The VOICE]
Text:Jun Namekata[The VOICE]