MARCEL LASSANCEのストライプシャツ

「冬の終わりに購入したマルセル・ラサンスの定番モデル。フレンチトラッドを代表するブランドですが、残念ながら3月に閉店してしまいました。ドレス素材をカジュアルに料理した1枚はストレートにカットされた裾が特徴で、1サイズアップで着ても損なわれない清潔感が魅力。セットアップにタックアウトしても許されるかたちのような気がするので、そのように着ることが多いですね」

関 隼平さん

年間330日はシャツを着ているという関さん。理由は「ちゃんとして見えるから。清潔感を演出するうえでも効果的だと思います」。所有するシャツの8割がストライプ柄。50枚ほどの中からその時々の気分で10枚ほどを一軍としてローテーションする。http://livininparis.com/