ボックス型のダブルは太いパンツと好相性

ワイドパンツにダブルを合わせるなら、ボックスシルエット一択。切りっぱなしの裾など仕様もカジュアルだから、キャップやレイヤードで着崩しても格好いい。

ジャケット¥69,300/トゥモローランド シャツ¥27,500/エンジニアド ガーメンツ タートルネックカットソー¥14,300/サンスペル(サンスペル 表参道店) パンツ¥29,700/エドウイン×マーガレット・ハウエル(マーガレット・ハウエル) キャップ¥4,180/ニューエラ スニーカー¥11,990/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)


構築的なブレザーで懐かしのマリンルックをアップデート

トレンディという言葉が似合う懐かしいスタイル。ユニオンランチのダブルは、バブル期のスーツのデッドストック地を使用。それにややブーツカットのリーバイス558をユルく合わせれば、新鮮な気持ちで着こなせるマリンルックの完成。

ジャケット¥86,900/ユニオンランチ(サザビーリーグ) カットソー¥18,700/オーラリー フォー イエナ/エディフィス(エディフィス 新宿) デニム¥11,000/リーバイス®(リーバイ・ストラウス ジャパン) シューズ¥19,800/ティンバーランド(ティンバーランド/VFジャパン)


トラッドの定番型をミリタリーパンツで軽快に着こなす

量産向けの寸胴な形を再現し、1つボタンにアレンジしたサックブレザー。オリーブパンツでミリタリーのニュアンスを加えつつ、ブロードシャツと合わせてきちんとスタイリング。

ジャケット¥46,200/ユナイテッドアローズ&サンズ シャツ¥51,700/マーティー&サンズ(フィギュアインク ショールーム) パンツ¥19,800/リカルド メッサ(アイメックス) メガネ¥63,800/10 アイヴァン(アイヴァン PR) シューズ¥37,400/リプロダクション オブ ファウンド(アイ ファウンド) その他/スタイリスト私物


ゆとりある3つボタンをスポーティなレイヤードで

肩肘を張らずに着られるブレザーには、レトロスポーティなレイヤードがよく合う。大人なら、茶のコーデュロイパンツで渋くまとめるくらいがちょうどいい。

ジャケット¥75,900/ラファーボラ スウェットパーカ¥34,100/ブラームスルーツストック(ビショップ) ポロシャツ¥15,400/ラコステ(ラコステお客様センター) Tシャツ¥14,300/サンスペル(サンスペル 表参道店) パンツ¥31,900/ヤーモ(グラストンベリーショールーム) スニーカー¥59,400/スパルウォート(トゥモローランド)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Masaya Takagi
Hair:Kazuya Matsumoto
Stylist:Takeshi Toyoshima
Models: Nao Kumagai KOU Yuji Matsumoto Yudai Tateishi