山田陵太さん / スタイリスト


どちらも古きよきアメリカではある

これまで
Leeの91-B

初めてリーの91-Bを買ったのは学生の頃。当時はいわゆるボタン仕様で短丈のGジャンが流行っていたんですが、僕はフロントジップ派だった。より土っぽいっていうか、ワーク寄りのデザインが好みだったんですよね。僕はこれにスラックスを合わせたり、スケシューを合わせたり、いろんなテイストをミックスして着るのが好きでした。


これから
OAKLEYのアイジャケット レダックス

一方、今欲しいアイテムといえば、マイケル・ジョーダンがCEOを務めていたときに誕生したと言われるオークリーのサングラス! これを厳密にアメカジと言っていいのかどうかはよくわかりませんが(笑)、僕にとってはすごくアメリカ的。’90年代のストリート感が甦ります。当時はみんなこれを普通に格好いいと思ってかけていましたよね、レザーのハンチングなんかと合わせたりして。大人になった今、あの頃のアメカジをあらためて楽しむのももちろんいいですが、あえてこういうギリギリなアイテムにトライするのも面白いと思うんです。¥23,870/オークリー(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Yoshio Kato 
Stylist:Atsuo Izumi 
Text:Jun Namekata[The VOICE]