カルバン・クライン メンズウェアのエクスクルーシヴキャンペーンが発表された。そして、同ブランドにとって史上初となるジャパンアンバサダーに俳優の松田翔太が就任。リラックスした雰囲気の中で撮影されたというビジュアルは、秋冬コレクションを華麗にまとう松田翔太のありのままの姿が捉えられ、その表情は穏やかでカッコいい。

その松田が着用するカルバン・クライン メンズウェアとは、美しいラインとソフトで快適かつ革新的なファブリックからなるモダンでエッセンシャルなコレクションだ。今シーズンは街の風景からインスピレーションを受けたグラフィックや、洗練されたブラック、グレー、そしてオリーブなどシーズンカラーを取り入れたアイテムが揃う。

今コレクションは実用性を極めたラインナップで構成。ストレッチの効いたカジュアルジャケットや通気性の高いパンツ、撥水加工が施されたナイロンベストをはじめ、シーズン後半にはサステナブルな素材から作られた汎用性の高いシルエットのアウターウェアがキーアイテムとして登場予定だ。

2021年9月17日(金)から国内店舗で取り扱いスタート。カルバン・クラインの新たなコレクションをチェックしたければ、店頭へ急げ!



カルバン・クライン カスタマーサービス TEL:0120-657-889(平日10:00-17:00)
https://www.calvinklein.com/jp/ja/men-new-collection/