着こなしがシンプルになるこれからの季節はアクセサリーによる盛り付けが必須。サングラスや腕時計、バングル、もっとも身近な存在といえばベルトだろう。ストリートでは90年代ブームの流れから“ガチャベル”が再燃しているようだが、オトナにはもっと洗練された“遊び”がほしい。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)から登場した「スイッチベルト」はブランドを象徴するガンチーニをモチーフにしたバックルが特徴。その名前の通り、簡単に“スイッチ”──つまり付け替えることができるのだ。

バックルはゴールドとガンメタルをベースに、ローズウッドやホーン樹脂といったユニークなマテリアル全8種をラインナップ。グレインレザーとカーフスキンのリバーシブルのベルトと何通りもの組み合わせが楽しめ、ワンパターンになりがちな夏の着こなしの幅を広げてくれるはず。まずはベルトとバックル2種、または1種のボックスセットからはじめて、少しずつバリエーションを増やしていきたい。「スイッチベルト」コレクションは銀座本店と公式オンラインストアにて限定発売中だ。


「スイッチベルト」ボックス バックル2種セット ¥70,000

「スイッチベルト」ボックス バックル1種セット(シルバー/ゴールド/ガンメタル) 各¥58,000

「スイッチベルト」バックル
ガンメタル、ゴールド、シルバー 各¥20,000
ローズウッド、ホーン樹脂、トータスシェル 各¥12,000
テクスチャードアンティークゴールド ¥28,000
テクスチャードシルバー ¥28,000

フェラガモ・ジャパン TEL:0120-202-170
www.ferragamo.com/switch-belts