これは、韓国でのお話。


カシミヤニットで世界的に有名なイタリアブランドの「Loro Piana(ロロ・ピアーナ)」が、韓国初の公式ブランドアンバサダーとして韓国人俳優のヒョンビン(Hyun Bin)を任命。公式ヴィジュアルが解禁された。


韓国・ソウル出身のヒョンビン(1982年9月25日生まれ)は、現在38歳のUOMO世代。日本まで包括する一大ブームを巻き起こした韓流ドラマ『愛の不時着』(2020年)で主演を務め、知名度もうなぎ登りだ。



2021年の今年は、国家情報院要員役で出演する映画『交渉』(2021年)の公開を予定。


タイトルが似ており混同気味だが、2018年公開の映画『ザ・ネゴシエーション』もオススメ。“不時着”以前のヒョンビンがイケメン拉致犯を演じている。



「ロロ・ピアーナの時代を超越したエレガントなウェアの素晴らしさは、時を経ても変わることのないものです。このコラボレーションを通して、私の憧れのブランドであるロロ・ピアーナの歴史と価値観を共有していきたいと思います。これから始まる活動が楽しみです」と、ヒョンビンはコメント。今後の展開が楽しみだ。


そして、公式ヴィジュアルで彼が着用したカシミヤニットはいつ頃の入荷なのか? ぜひ、「ロロ・ピアーナ」のお店でスタッフに尋ねてみよう。




<問い合わせ>
Loro Piana

Text: Takafumi Hojoh