CHRYSTIE NYCのパーカ
FORTY PERCENT AGAINST RIGHTSのパーカ
COMME des GARÇONS HOMME DEUXのパンツ

「仕事でしばらくNYにいたのですが、ダウンタウンのヒップな人たちってブランドとかそういうのに無頓着ですごく自由に服を楽しんでいるんですよね。その影響か、僕も最近はあまりトレンドとか気にせず服を買うようになっています。右のパーカは黒を持っていたんだけど“濃いねずみ色”もいいなと思っておかわり。オレンジのパーカは、こういう発色のよいものをしばらく着ていなかったから久しぶりに買ってみました。コム デ ギャルソンのパンツは僕の定番ですが、新しくこげ茶色が出たってことで早速追加。全体的にゆるめになってしまいましたね(笑)」。パーカ(右)¥12,800/クリスティー ニューヨーク(プライム) パーカ(左)¥12,800/フォーティーパーセント アゲインストライツ(GIP-STORE) パンツ¥35,000/コム デ ギャルソン・オム ドゥ(コム デ ギャルソン)

二村 毅さん

スタイリスト。「潮流とかセオリーに縛られず、もっと自由に」


Bell & Ross のBR V292
スティール スポーツ ヘリテージ

「ここ数年集めているダイバーズウォッチ。現在、5 本持っていますが、次に欲しいと思っているのがこれです。ベル&ロスといえばスクエアフェイスのモデルがアイコニックですが、僕はこのちょっとクラシックな形と色味が好き。少し日に焼けたようなアンティーク調のインデックスがいいんですよね。しっかりした性能を備えながら価格がこなれているのも魅力です」。¥350,000/ベル&ロス(オールブルー)

藤村雅史さん

アートディレクター。「ルックス、性能、価格、理想的なバランスの一本ですね」


GUCCIのサングラス

「平昌オリンピックでは日本人が大活躍! そんな最近の明るくスポーティな気分にぴったりのサングラスを発見。近年、行きすぎなくらい飛ばした’90sリバイバルをメゾンが続々リリースしていて、このサングラスもまさに飛ばしすぎですが(笑)、挑戦こそファッションの醍醐味だと思うので買ってしまいました。ありがとうGUCCI」。¥34,000/グッチ(グッチ ジャパン)

佐藤リキさん

プロジェクトデザイナー。「これくらい飛ばしているほうが、ファッションは楽しい!」


オールブルー TEL:03-5977-7759
グッチ ジャパン TEL:0120-88-1921
コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611
GIP-STORE TEL:03-5489-4040
プライム TEL:03-3525-8874

Photos:Kazumasa Takeuchi[STUH]
Stylist:Yoshiki Araki[The VOICE]
Text:Jun Namekata[The VOICE]