Hanes for BIOTOP

ショーツと合わせる夏の王道コーディネート

新保智幸さん(35歳/会社員)
「ショーツってリゾートのイメージが強くて敬遠してたのですが、ここ最近自分好みのモダンで都会的なデザインが多くて…先日もつい買っちゃいました(笑)」。ヘインズ×ビオトープのTシャツにコモリのワイドショーツが涼しげだ。


PRO CLUB

べっ甲柄のフレームのアイウェアと合わせて知的かつ上品に

田中千貴さん(30歳/美容師)
プロクラブの白Tにアナトミカのオリーブドラブのパンツというシンプルな着こなし。レスカのクラシックなアイウェアが武骨さを程よく中和し、パーマヘアともマッチ。トリッカーズのシューズやアットラストのベルトなどで黒レザーを効かせた。


Acne Studios

上下ホワイトの着こなしはパーマとも相性抜群

嶋佐昌大さん(30歳/美容師)
こちらもオールホワイトでまとめた嶋佐さん。アクネのカットソーは半袖ではなく、八分袖をチョイス。上下で白のトーンを合わせ、タックインすることで統一感のある着こなしに。「要所に黒を取り入れました。ちなみにパーマは最近かけました」。