soe|ドッキングロングスリーブシャツ

「ボーダーのTシャツとストライプのシャツがドッキングされたロングスリーブシャツ。フロント部分のボーダーTシャツの胸元には少し大きめのポケットが付いているのですが、このポケットのボーダーが縦向きにデザインされている点がとても面白い! 実際に着てみると、このデザインによってモダンでアートな雰囲気をコーディネートに与えてくれます」

「シャツの部分には英国王室御用達としても知られているTHOMAS MASON(トーマス メイソン)社のブロード生地が使用されており、高級感たっぷりです。レイヤードしても1枚で着ても十分な存在感があるので、今の時期はもちろんのこと、幅広い季節で活躍してくれそうです。(チームウオモ柳川一心)


kudos|ワンロングデニムパンツ

「UOMO 7月号「40歳男子、夏の青服」特集を読んでいたら、無性に青いアイテムが欲しくなってきたので(笑)、濃紺のデニムパンツを購入。kudos(キューダス)のデニムは左脚の裾が長く、片方のみ極太ロールアップするデザインになっているところが新しくて新鮮」

「ロールアップした裏地にはkudosの文字がプリントされており、ちょっとしたアクセントになっています。やや深めの股上のシルエットも今っぽく、タックインスタイルとも相性が良さそうです。少し肌寒い梅雨の時期にはロンTと合わせて、暑い夏にはTシャツに合わせてこのデニムを履いて楽しもうと思います」(チームウオモ柳川一心)


チームウオモ柳川一心さん(@needer_ky)のInstagramアカウントはこちら