モスコット ヨコハマ


夏の日差し対策にはもちろん、軽装になるこれからの季節のスタイリングの“味付け”としても欠かせないサングラスやアイウェア。トレンドのクリアフレームをお探しなら、MOSCOT(モスコット)の限定モデルが狙い目だ。



モスコット ヨコハマ


1915年にニューヨークのロウワーマンハッタンに誕生した老舗アイウェアブランドのモスコット。ディ・アレンやアレン・ギンズバーグなどの文化人やアーティストをはじめ、あのスーパーマンことクラーク・ケントも愛用するなど、文化系男子好みのラインナップが揃う。



なかでもブランドを代表する名作モデルのひとつがウェリトンスタイルの「LEMTOSH(レムトッシュ)」。イタリア産アセテートを使用したフレームに、ダイヤモンド型リベットが映えるヴィンテージ感のある佇まいが魅力だ。

MOSCOT YOKOHAMA 1周年念限定カラーLEMTOSH フレーム ¥35,200 サングラス ¥38,500 各サイズ:46 各カラー:シナモン、グレイフレッシュ


そんな「レムトッシュ」に今年1周年を迎えた横浜店を記念した限定カラーフレームが登場! ひとつは人気カラーながらレギュラーにラインナップされていない「シナモン」。「レムトッシュ」の完成されたバランスはそのままに、無骨さを感じさせない明るく柔らかい印象で、パートナーとのシェアもおすすめだ。



いっぽうヴィンテージフレームを彷彿とさせる「グレイフレッシュ」は、トレンド感の強いクリアフレームに深みをプラスした、シックで落ち着いた仕上がりに。いずれもフレームとサングラスをラインナップし、6月19日(土)より全国のモスコット直営店にて発売される。

横浜駅直結という立地ながらブリキの天井やカスタムメイドのシャンデリアなど、ニューヨークの歴史的建築を思わせるノスタルジックな雰囲気の横浜店では、創業者ハイマン・モスコットの“シブかわいい”(!?)数量限定ピンバッチのプレゼントも。久々のお出かけは海風が心地よい横浜まで足を伸ばしてみてはいかがだろう。





<問い合わせ>
モスコット ヨコハマ