1937年のブランド誕生以来、多くの名作モデルを排出し、銀幕のヒーローやヒロインのファッションを飾ってきたRay-Ban(レイバン)。ボブ・ディラン、マイケル・ジャクソン、マドンナ…時代を象徴するスタイルアイコンたちに愛されてきたサングラスは、日本を代表するこの方も愛用者のひとり。このほど木村拓哉氏とレイバンによる日本初のコラボレーションが実現! リミテッドエディション「Ray-Ban X TAKUYA KIMURA」が200本の数量限定で発売される。



今回木村氏がベースモデルに選んだのは、自身の愛用スタイルであり、1937年のブランド誕生時から変わらぬレイバンの原点にしてもっともアイコニックなティアドロップ型モデル「アビエーター」。日本の職人技を駆使したチタン製のフレームに、ライトブルーのレイバンオリジナル調光レンズ「エヴォウブ」を組み合わせた。



「僕にとってレイバンとの出会いは、10代の頃に見た映画『トップガン』のトム・クルーズが掛けていたティアドロップ型のアビエーターで、その姿に憧れて以来ずっと愛用しています」とは木村氏。「初のコラボレーションには思い入れのあるアビエーターを指名して、日本製のチタンフレームとレンズのカラーを選びました。紫外線に反応するライトカラーの調光レンズなので室内でも屋外でもいろんな場面で、スタイルを表現するファッションアイテムとして使ってもらいたいです」。

限定200本のフレームはシリアルナンバー入りで、さらにテンプルエンドには木村氏の手書きイニシャルを刻印! 豪華すぎるリミテッドエディション「Ray-Ban X TAKUYA KIMURA」は、コラボレーションロゴ入りのスペシャルボックスにオリジナルケース、クリーニングキット、シリアルナンバー入り限定証明カードがセットになった特別仕様で4月24日(土)よりRay-Ban Store SHIBUYAとRay-Ban公式オンラインストアにて各100本ずつ発売。詳しい販売方法については特設サイトにてチェックを。日本初の試みとなるビッグコラボをお見逃しなく!

なお、ブランドのスピリットを表現するグローバルキャンペーンコンセプト「YOU’RE ON」 に基づいて制作されたキャンペーンビジュアルの撮影を手がけたのは、木村氏の長年の友人でもある日本を代表するフォトグラファー操上和美氏。レイバン公式youtubeチャンネルでは4月23日(金)21時より、コラボレーション開発と撮影現場の貴重なメイキング映像が公開されるので、こちらもお楽しみに。





「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」 リミテッドエディション スペシャルボックス
価格:¥71,500(税込)
発売日:2021年4月24日(土)
取扱店舗:Ray-Ban Store SHIBUYA、Ray-Ban公式オンラインストア
数量:限定200個 (各店100個ずつ)
内容: 「RAY-BAN X TAKUYA KIMURA」チタン製アビエーター リミテッドエディション(RB8125M/91380Y)、オリジナルケース、クリーニングキット、 シリアルナンバー入り限定証明カード
https://japan.ray-ban.com/rb/rbxtk/

ルックスオティカジャパン カスタマーサービス TEL:03-3514-2950