Tシャツ ¥10,000



ストリートなムードを呼び込む「ロゴもの」が流行するなか、次はモノグラムがトレンドの予感? かつてのCOACH(コーチ)を象徴したコーチ・シグネチャーがこの春、モダナイズされて生まれ変わった。



「コーチのシグネチャーを使い、カスタマイズしたパーソナルなものをキャンバスにする、というアイデアが気に入りました。見慣れた要素を取り出し、ダウンタウン的アティテュードで危険な際どさも感じさせています。意外性のある組み合わせは、今の気分にとてもマッチしています」とは、コーチのクリエイティブ・ディレクター、スチュワート・ヴィヴァース氏。



バッグ[幅29×高さ24×奥行き8cm] ¥79,000



サドルレザーからインスピレーションを得たコーチらしいブラウンカラー「タン」をベースに、ノスタルジックなムードに仕上げた“C”のシグネチャーパターンと、今季コレクションの核となるキース・へリングのグラフィックをミックス。まるでお気に入りのピースを集めてカスタマイズしたようなプレイフルなデザインに気分も高まるというもの。



ゼイン・マリクやヴィック・メンサをはじめ、すでに海外のファッションアイコンたちもピックアップしている本コレクション。ポップアーティストのキース・へリングとコーチ、ともにニューヨークを拠点とする両者のコラボレーションというのも手に入れる理由としては十分すぎるほどだ。


コーチ・カスタマーサービス・ジャパン TEL:0120-556-750
www.coach.com