アークテリクスの別注カプセルコレクション

ビームスがアークテリクスに別注した「Zeta SL Jacket」は、大人が街で着るアウトドアウェアの理想形。全体をグレーのワントーンで統一することにより、都市の風景にも映えるスタイリッシュな雰囲気を醸し出している。防水透湿素材のゴアテックス®︎をシェルに採用しているため、急な雨に降られても安心だ。同時に展開されるバックパック、ショルダーバッグ、ウエストパックも都会的でクールだ。



>>もっと見る


ザ・ノース・フェイスの新コレクション

ザ・ノース・フェイスは、都市生活者に向けたコレクション「Urban Exploration Spring Summer 2021」を発表。独自に開発した防水透湿素材「FUTURELIGHT™」や保温・高通気を両立する中綿「VENTRIX™」など、アウトドアで培った独自の技術をコーチジャケットやプルオーバーなどに採用して、快適かつ都会的なウェアを誕生させた。着回しやすいネイビーやブラックのカラーリングも魅力。ヘビロテ必至だ。



>>もっと見る


ヘリーハンセンのアプトシリーズ

ヘリーハンセンは、独自に開発した機能素材「HELLYTECH®」を採用したタウンウェア「アプトシリーズ」をリリースした。防水性に優れるうえ、蒸れを抑えて内部をドライに保ってくれるため、少しくらいの水濡れは気にならないし、湿気の多い時期も快適に過ごすことができる。コート、コーチジャケット、パンツの3型が発売されているが、どれもシンプルでコーデに取り入れやすい仕上がりだ。



>>もっと見る


カリマーのフラッグシップモデル”カモ”

イギリス発の老舗アウトドアブランド、カリマーが春夏コレクションの第1弾として送り出したのが、直営店限定モデル「Flagship model “Camo”」。落ち着いたトーンの上品なカモ柄をあしらったジャケットは、7つの多機能ポケットを搭載したデザインが着こなしのアクセントになるうえ、リバーシブル。しかも、撥水加工までほどこされている。1枚仕立てなので、シーズンを問わずに着回せるのも魅力。



>>もっと見る


ロゴス ホワイトレーベルとナノ・ユニバースのコラボライン

アウトドアギアで有名なロゴスが手がけるファッションライン「ロゴス ホワイトレーベル」とナノ・ユニバースがコラボレートして、存在感たっぷりのキャンプウェアを生み出した。落ち着いたトーンのカモフラの総柄とブラックの2色で展開されるが、どちらも大人っぽく着こなすことができる。M65フィッシュテールコート、マウンテンパーカ、ユーティリティベストなど、バリエーションも豊富だ。



>>もっと見る



Text:Tetsu Takasuka