デザートブーツやワラビーブーツなど、数々の名作で知られるイギリスの老舗シューズブランドCLARKS ORIGINALS(クラークス オリジナルズ)が、LA在住のクリエイティブディレクターEmily Oberg (エミリー・オーバーグ)が立ち上げたSporty & Rich(スポーティ・アンド・リッチ) とのコラボレーションを発表。2月22日より発売を開始する。

photo
 

今話題のブランドSporty & Richとは

Sporty & Rich は、雑誌ComplexやKITHで功績を残したエミリー・オーバーグが立ち上げたブランドで、元々は日々のムードボードとして彼女が発信していたブログが始まりである。その延長戦として不定期に刊行される同名のマガジンは、デザイン・スタイル・建築など、カルチャーに関連する時代を超越したトピックが、写真・エッセイ・インタビューなどで綴られている。アパレルに関しては、旬のサイジングを取り入れつつ、ノスタルジックなムードをテーマにしたブランドである。


本コラボのワラビーブーツには、伝統であるスエードではなくグラインドレザーを採用。『Sporty & Rich』のロゴがゴールドでエンボス加工されたレザータグが付属される。優しく綺麗なカラーリングも特徴的で、メルロー、クリームパフ、ロビンズエッグブルーの3色展開となる。



photo
photo
photo
photo
prevnext
 

共鳴するサステナビリティ

両ブランドにとって、サステナブルという側面に取り組む姿勢はとても重要なものであり、本作もまさに拘り抜いたプロダクトである。


採用されているドイツにある先進的なタンナーからから供給される革’Heinen Hillcrest’は、エネルギー効率の高い生産により二酸化炭素排出量を削減している。 また、レザーのなめし工程で発生してしまうCO2対策として、森林枯渇を防ぐ為にウガンダでの植林ロジェクトを支援。アウトソールにはFSC認証の天然ゴムクレープソールを備えており、これはゴムの木の樹液から採れる自然で再生可能な資源である。(FSC認証は、地域社会、野生生物、環境に配慮していることを意味している) パッケージは、90%の再生紙を使用し、水性インクで印刷された箱を使用している。



エレガントとカジュアルなスタイルを結びつけた、スニーカーでもドレスシューズでもないワラビーブーツは、唯一無二のアイコンである。スポーティ・アンド・リッチの時代を超越した美意識により、さらにジェンダーレスなアイテムなった本作は、春の足元を軽快に彩ってくれそうだ。




CLARKS ORIGINALS×Sporty & Rich
Wallabee Boot

■COLOR:メルロー/クリームパフ/ロビンズエッグブルー
■PRICE:¥25,000

【販売店】
・『SNS』SNEAKERSNSTUFF
・H BEAUTY&YOUTH
・UNITED ARROWS & SONS
・monky time BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

【問い合わせ】
クラークス ジャパン 03-5411-3055
https://www.clarks.co.jp/

※価格は税抜きです

Text:Miki Obana