春には、春の装いを。でもそれって、暖かくなったから薄手の服に替えようか、なんて単純な話じゃない。40歳男子がこの春注目すべきアイテムって? 発売中のUOMO4月号の特集「40歳男子が4月までに揃えたい40のワードローブ」から、手始めに押さえておきたい4アイテムをピックアップ。

HERMÈSのニットタイ

裏も表も、それ以外の顔もあるニットタイ

春になれば、いいかげん厚ぼったいウール地のジャケットなんか脱ぎ捨てて、薄手のコットン素材に衣替えしたい。となればジャケットに合わせるタイだって当然替えたくなってくる。穏やかな春の陽気には…そう軽やかなシルクのニットタイがちょうどいい! エルメスの新作「キャトル・タン」は、真ん中で色が切り替えられ、また表裏でも色が異なるなど一本で4色楽しめるユーモラスなデザイン。風にそよぐたび、気まぐれに違った表情をのぞかせる――そんな「気分屋」な一本なのだ。ニットタイ¥30,000・スーツ¥515,000・シャツ¥57,000/エルメス(エルメスジャポン)

SAINT LAURENTのネックウォレット

手ぶら派のためのネックウォレット

例えば休日にちょっとそこまで、ってときに、バッグはもちろんサコッシュのようなサブバッグすら持ち歩くのも億劫だなんてことはよくある。あくまで携帯するのは財布だけでいい、って手ぶら派を自認する人へすすめたいのが、首から下げられるタイプのネックウォレット。お馴染みサンローランのサック・ド・ジュール・スープルシリーズでも、今季こんな大人なネックウォレットをリリースしている。これがまた抜群にいい! 上質なスペイン産カーフレザーを丁寧になめすことで柔らかく仕上げているから、ソフトで軽やか。カードも収納できて、かつミニマムなデザインで合わせる服を選ばない、といいことずくめ。ネックウォレット¥42,000・ブルゾン¥550,000・Tシャツ¥55,000/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)

PRADAのショート丈カーディガン

ショートショートカーディガン

ニットのカーディガン。普遍的なアイテムなだけに、年相応に上品なアイテムを選びたいものだけれど、いつも同じじゃつまらない…。今季、プラダが打ち出した一着は、そんな退屈さを払拭する仕上がり! カシミヤ100%からなる最上級のマテリアルを使って、これまでにないショート丈でデザインしたユニークなシルエットがチャーミングで、大人の装いにもすっと馴染む。そんなブランド独自のバランス感が魅力的だ。丈が変わることで生まれる、軽快な着こなしを楽しみたい。カーディガン¥114,000・ブルゾン¥135,000・パンツ¥84,000(すべて予価)・シャツ(参考商品)/プラダ(プラダ クライアントサービス)

BALENCIAGAのオーバーサイズジャケット

ジャケットで張るなら胸よりショルダー

「週末の公園で寛ぐ父親」像をイメージして作られたという今季のバレンシアガのコレクション。それはつまり、オフィスに縛られず、開放的でリラックスした大人の装いを提案してるってことだ。それでは、ジャケットでリラックスできる条件って何だろう? パッと思い浮かぶのは、まず気持ちよくいられるゆったりしたサイズ感、そしてゆとりのあるショルダーライン。バレンシアガのジャケットは、そのどちらもさらっと満たしている。ダブルブレストなのに渋すぎず今っぽく見えるのもそのためかも。ジャケット¥261,000・カットソー¥49,000・パンツ¥297,000/バレンシアガ(バレンシアガ ジャパン)


イヴ・サンローラン TEL:0570-016655
エルメスジャポン TEL:03-3569-3300
バレンシアガ ジャパン TEL:0570-000-601
プラダ クライアントサービス TEL:0120-451-913

Photos:Masato Kawamura
Hair&Make-up:Chika Kimura[tsuji management]
Stylist:Junichi Nishimata Takeshi Toyoshima(PRADA)
Text:Haruki Kanda[kontakt](PRADA)
Models:Arnis Jasper Patric