ニュードレスコードを習得するタイミング
冬小物にはお金をかけて

 社会規範としてシャツにタイドアップの必要がなくなった時代だからこそ、より気軽にファッションとして冬のドレスアップを楽しみたい。柔らかいベビーコーデュロイのカジュアルシャツに洗えるニットタイ。格式高い紳士服店ではなく、いつものカジュアルなお店が作る肩パッドも裏地も省略したセットアップ。このくらいの気楽な雰囲気なら不要不急に着飾ることも悪くない。でも合わせる冬小物はエルメスで格上げするのがニュードレスコード。

photo
photo
photo
photo
prevnext

アナトミカの定番BDシャツに新素材、細うねコーデュロイが登場した。フロントの6ボタンは各間隔を均等に配置し、現行シャツに多い7ボタンよりも第一ボタンを開けたときの襟元が美しくなるように設計。カジュアルな素材でもタイドアップがよく似合う。セットアップのツータックパンツは絶妙なテーパードで、シングルジャケットはパッチポケットの2ボタンとデザインはいたって王道。どちらも軽やかなウールで、程よく脱力感のあるシルエットが日常使いに最適だ。

シャツ¥24,000/アナトミカ(アナトミカ 東京) ニットタイ¥5,000/シップス エニィ(シップス エニィ 渋谷店) ジャケット¥39,000・パンツ¥19,000/エルイー(レショップ 青山店) ソックス¥390/ユニクロ ブーツ¥24,000/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン) その他/私物


面積は小さいが際立つ冬小物には十全に課金する。頭にはストリートH刺繡のついたウールフランネルのキャップ、首元には広げるとタータンチェックの中に乗馬用具などのモチーフが織り柄で潜んだカシミヤ100%のマフラーを。寒さを感じるところにエルメスを使うことで生まれる温かい幸福感は体感温度以上のものがある。

キャップ¥55,000・マフラー 縦150㎝×幅25㎝ ¥47,000/エルメス(エルメスジャポン) ジャケット¥39,000/エルイー(レショップ 青山店) イヤホン/私物



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Seishi Shirakawa 
Model:Norio Tsukamoto