ミリタリーアウターにはカシミヤニットをのぞかせる

40歳男子の必需品=上質なカシミヤニットでミリタリーアウターの強さを和らげるのも、簡単にトライできる着こなしテクの一つ。ニットポロとのレイヤードなら知的さも加わって、より文化系なムードに! ヴィンテージのアメリカ空軍MA-1ブルゾン¥7,900/スパイク ニット¥45,000/エスク(メイデン・カンパニー) ニットポロシャツ¥37,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) ニットパンツ¥63,000/オーラリー メガネ¥38,000/アヤメ


端正なシャツをミリタリーウォッチでハズす

CWCのように軍に供給しているメーカーのシンプルなミリタリーウォッチなら、そこまで意識せずに取り入れられるはず。例えば、端正なシャツの袖口に上から巻いてみたら、トゥーマッチになることなくアクセントにもハズシにもなってくれる。こんな遊びのきいたアプローチも文化系ならではだ。ユーズドのイギリス軍の時計¥50,000/CWC(ダズリング) シャツ¥24,000/エリコ フォルミコラ(エストネーション) メガネ¥38,000/アヤメ


ミリタリーが好きな文化系男子にオススメしたいアイテムがここにある。


カモ柄は相反するドレス系アイテムと合わせる

難易度の高いカモ柄パンツもドレスシューズの力を借りればモダンに。デッドストックのアメリカ軍パンツ¥8,500/松崎商店 シャツ¥24,000/インディヴィジュアライズド シャツ(メイデン・カンパニー) 肩に掛けたニット¥28,000/イズネス(alpha PR) メガネ¥38,000/アヤメ ユーズドのベルト¥3,500/ブラケット ソックス¥2,500/カプリコーン モヘア ソックス(ビショップ) シューズ¥188,000/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)


ゴツいトレーニングシューズは旬のスポーティなスタイルに

フリースやシャカパンを使ったスポーティなスタイルをトレーニングシューズでフレッシュに。ジャーマントレーナーではなく、今っぽいボリュームのロシア軍のトレーニングシューズを選んで。デッドストックのロシア軍トレーニングシューズ¥22,000/TEENAGER フリースベスト¥38,000/コモリ(ワグ インク) ニット¥23,000/キャバン(キャバン 代官山店) ユーズドのパンツ¥6,280/オルゴー メガネ¥38,000/アヤメ ソックス¥3,400/パンセレラ(真下商事)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Saki Omi[io]
Hair:Kazuya Matsumoto[W]
Stylist:Toshihiro Oku
Model:Taketo Masui