浅草にあるアトリエを拠点に靴や革小物を中心としたプロダクトで人気を博すエンダースキーマの、通常のコレクションとは別の実験的なものづくりを提案するラインが「re_creation」。今回は初めてコンセプトショップという形でCIBONE Aoyamaをメイン会場にして、旗艦店のスキマとの2会場にてエキシビションを開催。

語源となる「re_creation」とは改造・再構築という意味に、“レクレーション”という言葉で知られる娯楽・楽しみという意味を内包させた言葉。デザイナーの柏崎亮氏によって、制約にとらわれず実験的に制作されたプロダクトや、既存のアイテムを再構築したものを中心に展開されている。

  
  
prevnext

今回の展示ではデザイナー自らが工業製品、デザイナーズやヴィンテージにいたるまで独自の目線でセレクトしたチェアやテーブルなどの家具をre_creation。 レザーを用いて生まれ変わったヴィンテージのアイテムは、使いこまれた表情とレザーの真新しさが共存している。二次創作を施すことにより、それぞれ異なる価値を持つ素材としてのプロダクトを改めてフラットにとらえることができる。

そのほか、古着のシャツやスウェットにレザーのエルボーパッチをつけたパッチシリーズ、アーミーピンなどこれまで展開していた「re_creation」のアイテムや、エンダースキーマのシーズンコレクションなども展示予定。この機会に通常のコレクションとは異なるエンダースキーマの魅力にも触れてみてはいかがだろう。


■CIBONE Aoyama
開催期間:2018年2月14日(水)~3月13日(火)
住所:東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル2F
TEL:03-3475-8017
営業時間:11:00-21:00

■スキマ
開催期間:2018年2月14日(水)~2月28日(水)
住所: 東京都渋谷区恵比寿2-17-20 長谷川ビル1F
TEL:03-6447-7448
営業時間:14:00-20:00(不定休)