CULTURE

【uniform experiment × fragment design × 矢入幸一】パーカからクッションまで、アートなコラボグッズが買い国内外で注目を集めるアーティスト矢入幸一。彼の個展開催に合わせて展開されていた、矢入と「uniform experiment(ユニフォーム エクスペリメント)」そして藤原ヒロシ率いる「fragment design(フラグメント デザイン)」によるコラボグッズが、2月16日(金)よりSOPH.の直営店およびオンラインショップでも発売になった。『Gペンマジック のぞみとかなえ』|若さの全肯定! それも情熱(パッション)!【来世で使いたいマンガ名言|劇画狼】マンガの中には心揺さぶられる名言がたくさんある。そんな名言の数々を、現在連載中の作品から劇画狼がピックアップ! 来世で使いたいと思ってしまう名セリフを紹介します。『New Blue Sun』André 3000|フリーダムすぎるアトランタの伝説【超初心者のためのHIPHOP STARTUP|長谷川町蔵】「ヒップホップとは」を長谷川町蔵さんが初心者にもわかりやすく解説する。『M-1はじめました。』|漫才復活! 伝説は崖っぷちから始まった【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #25】みんなが夢見た近未来… 「それ」は「そこ」に「存在していた」のです!「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。ジェーン・スーと堀井美香による大人気Podcast番組『OVER THE SUN』のイベントに潜入した!ジェーン・スーと堀井美香がパーソナリティを務めるPodcast番組『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』のイベントがLINE CUBE SHIBUYAで2日間にわたり開催された。来場者&リスナーとともに作り上げた“大人の悪ふざけ”なイベントの様子をお届けする。シャネルのデザインの美しさを捉えた「Master of Elegant Simplicity:ジョージ ホイニンゲン=ヒューン写真展」開催2024年2月7日(水)〜3月31日(日)の期間、シャネルファンを魅了する写真展が東京・銀座のシャネル・ネクサス・ホールで開催される。『クラウデッド・ルーム』|ベストセラーに着想を得た多重人格サイコミステリー【今からでも間に合うネットドラマ|宇都宮秀幸】動画配信サービスでドラマを楽しむ人が増えている。ハマってしまい、朝まで観てしまうという人も…。そんな魅力あふれる作品の中からおすすめの1本を紹介する。『レザボア・ドッグス デジタル・リマスター版』|1990年代の到来を告げた革命児、タランティーノによる映画ルネサンス【売れている映画は面白いのか|菊地成孔】現在公開中の映画を、菊地成孔が読み解く。今回はクエンティン・タランティーノの監督第一作『レザボア・ドッグス』のリマスター版。坂本龍一が生前最後に手がけたシアターピース「TIME」。日本初演は坂本氏の一周忌となる3月28日!故・坂本龍一とアーティストの高谷史郎のコラボレーションによるシアターピース「TIME」に注目したい。『カモのネギには毒がある』|弱者からカネを搾取するペテン師に異色の経済学者が毒をくらわす!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を、マンガ解説者の南 信長氏が紹介する。「Pointless」Lewis Capaldi |大人になると似合う音楽【大人が嗜むヒットソング #11|いしわたり淳治】世界でヒットしている曲を内容まで理解して聴いてみるのはどうだろう? 人気音楽プロデューサー、いしわたり淳治氏のナビゲートでお届けする。『ゼッタイ! 芥川賞受賞宣言― ~新感覚文豪ゲームブック~』佐川恭一著【BOOKレビュー 武器になる本、筋肉になる本|千野帽子】読書をすることは自身の武器になり、血と肉にもなる。千野帽子さんお薦めの今月の一冊は?「アシㇼパと同化していく気持ちになれた」。アシㇼパ役・山田杏奈が語る映画『ゴールデンカムイ』の制作裏側とは?シリーズ累計2700万部超のベストセラーとなった人気コミック『ゴールデンカムイ』がついに実写映画化、1月19日より公開される。今作で山田杏奈が演じるのは、自然の中で生きるための豊富な知識を武器に、北海道の過酷な大地で生きるアイヌの少女、アシㇼパ。撮影時の思い出や作品の魅力などについて話を聞きました。【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #24】ユーロビートはどこまでいってもユーロビートでユーロビートなのです「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。今回の推し活テーマは「ユーロビート」について。『ゴクシンカ』でわかる、成し遂げるために大切なたった一つのこと【来世で使いたいマンガ名言|劇画狼】マンガの中には心揺さぶられる名言がたくさんある。そんな名言の数々を、現在連載中の作品から劇画狼がピックアップ! 来世で使いたいと思ってしまう名セリフを紹介します。今回はピエール手塚先生による極道異能アクション『ゴクシンカ』より。『Magic 3』ナズ|相方を探し求めるヒップホップの救世主【超初心者のためのHIPHOP STARTUP|長谷川町蔵】「ヒップホップとは」を長谷川町蔵さんが初心者にもわかりやすく解説する連載の第12回目。今回は、ヒップホップの救世主ナズについて。結婚に悩むアラサー男女の肥大化した欲求をリアルに描く【ジェーン・スー&高橋芳朗 ラブコメ映画講座 #61『きっと、それは愛じゃない』】お見合い結婚を選択した男性、自由恋愛を求める女性。男女それぞれのエゴが入り混じる作品にふたりは何を思うのか。『道具のブツリ』|よい道具は理にかなっているってこと!【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、物理の先生二人組が日用品の働きを解き明かす、田中幸、結城千代子著『道具のブツリ』。⽔晶⽟⼦の『キングダム』占いが単行本に! 読んで2024年の運気の波に乗ろう⼤⼈気漫画『キングダム』初の占い本が登場した。的中率抜群とテレビでも話題の占い師・⽔晶⽟⼦⽒と奇跡のコラボで、2024年の運勢を占う。【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #23】自由と猥雑が息づく街中野に身も心もドップリ「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。今回の推し活テーマは「’90年代の中野」について。『ムービング』|多彩な要素を詰め込んだ新鮮な超能力バトルもの【今からでも間に合うネットドラマ|宇都宮秀幸】動画配信サービスでドラマを楽しむ人が増えている。ハマってしまい、朝まで観てしまうという人も…。そんな魅力あふれる作品の中からおすすめの1本を紹介する連載。今回は、韓国で人気のWEBコミックを豪華キャストで実写化した大作アクションドラマ『ムービング』。『ドミノ』|『マトリックス』+スティーブン・キング? 続編が観たくなる異才の新境地【売れている映画は面白いのか|菊地成孔】現在公開中の映画を読み解く連載「売れている映画は面白いのか?」。今回取り上げるのは、ロバート・ロドリゲス監督がベン・アフレックを主演に迎え、仮想と現実の皮膜の混乱を描く奇想天外かつ痛快なサスペンス『ドミノ』。サッカー好き必読。欧州18都市を巡るサッカー旅を写真で綴る『The Other Side』UOMO本誌でもおなじみのエディター徳原海さんによる、欧州18都市を巡ったサッカー旅をまとめたフォトルポルタージュ『The Other Side』が発売される。『僕らが恋をしたのは』|田舎暮らしのジジイたちの楽園に突然現れた謎めいた美女の正体は?【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を、マンガ解説者の南 信長氏が紹介する。「Vampire」Olivia Rodrigo|ヴァンパイアあるあるの秀逸さ【大人が嗜むヒットソング #10|いしわたり淳治】世界でヒットしている曲を内容まで理解して聴いてみるのはどうだろう? 人気音楽プロデューサー、いしわたり淳治氏のナビゲートでお届けする。『ホラー小説大全 完全版』風間賢二著【BOOKレビュー 武器になる本、筋肉になる本|千野帽子】読書をすることは自身の武器になり、血と肉にもなる。千野帽子さんお薦めの今月の一冊は?写真家・高木康行による作品集『GRIDSCAPE』。格子状の美しい都市景観が詰まった1冊写真家・高木康行氏が長年取り組んでいる都市景観を撮影した作品「GRIDSCAPE」が一冊の本になって登場した。【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #22】偏愛すぎるにも程がある! 語り始めたら止まらない愛の永久機関=シンセサイザー「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。今回の推し活テーマは「シンセサイザー」について。『一流シェフのファミリーレストラン』|料理ものの定石を超えたパワフルな群像ドラマ【今からでも間に合うネットドラマ|宇都宮秀幸】動画配信サービスでドラマを楽しむ人が増えている。ハマってしまい、朝まで観てしまうという人も…。そんな魅力あふれる作品の中からおすすめの1本を紹介する連載。今回は、料理を媒介としたパワフルで率直なヒューマン・ドラマ「一流シェフのファミリーレストラン」 。『ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家』|映画史を体現する伝説の監督ゴダール、その生涯を意外な軽さで描いた良作【売れている映画は面白いのか|菊地成孔】現在公開中の映画を読み解く連載「売れている映画は面白いのか?」。今回取り上げるのは、昨年亡くなった映画監督ジャン=リュック・ゴダールの生涯を軽やかに描いたドキュメンタリー>『ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家』。『BONGO ROCK』インクレディブル・ボンゴ・バンド|50年前にヒップホップを発見した男【超初心者のためのHIPHOP STARTUP|長谷川町蔵】「ヒップホップとは」を長谷川町蔵さんが初心者にもわかりやすく解説する連載の第11回目。今回は、今年で誕生50周年を迎えたヒップホップの生みの親、クール・ハークについて。『口訳 古事記』 町田康著 |マジすか? これが古典なんですね【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、アマテラスの天岩戸隠れやヤマタノオロチ伝説など、一度は聞いたことがある日本最古の物語を、超絶現代語訳した町田康著『口訳 古事記』。【Gallery】初写真集『可憐』発売。乃木坂46遠藤さくらが「最近変わった」本当の理由22歳の誕生日である10月3日に初めての写真集『可憐』をリリースした乃木坂46・4期生の遠藤さくらさん。今年に入って数々の“初めて”を経験したことで、ピュアで愛くるしい印象の強かった遠藤さんが、グッと大人っぽくなったと話題になっている。遠藤さんの中で起こった変化とは?【シャネル】写真展「In Praise of Shadows -ヴェルサイユ宮殿」がシャネル・ネクサス・ホールで開催中デザイナー森田恭通氏による写真展が、東京・銀座のシャネル・ネクサス・ホールで開催中だ。【乃木坂46】遠藤さくらが「一心同体」だと感じるメンバーとは?乃木坂46の遠藤さくらさんが、22歳の誕生日である10月3日に初めての写真集『可憐』をリリース。5期生の加入により、今年の夏のツアーから初めて先輩の立場になった遠藤さんが、グループ内で気になるメンバーを教えてくれました。「一心同体」だと感じる同期との一風変わった絆とは!?初写真集『可憐』発売。乃木坂46遠藤さくらが「最近変わった」本当の理由22歳の誕生日である10月3日に初めての写真集『可憐』をリリースした乃木坂46・4期生の遠藤さくらさん。今年に入って数々の“初めて”を経験したことで、ピュアで愛くるしい印象の強かった遠藤さんが、グッと大人っぽくなったと話題になっている。遠藤さんの中で起こった変化とは?【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #21】本場・博多越えの「クサウマ」豚骨ラーメンに恋してる!「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。今回は、食べログのラーメン百名店にも選出される、高円寺「ラーメン健太」の“クサウマ”な豚骨ラーメンについて。『プラトニック』|人生の岐路に再開した中年男女の友情コメディ【今からでも間に合うネットドラマ|宇都宮秀幸】動画配信サービスでドラマを楽しむ人が増えている。ハマってしまい、朝まで観てしまうという人も…。そんな魅力あふれる作品の中からおすすめの1本を紹介する連載。今回は、コメディ映画のヒット作で知られるニコラス・ストーラー監督が大人の男女の友情を描く『プラトニック』。『クライムズ・オブ・ザ・フューチャー』|’80年代ブレイク組の明るさと軽さが全開。巨匠クローネンバーグの理想的な老境【売れている映画は面白いのか|菊地成孔】現在公開中の映画を読み解く連載「売れている映画は面白いのか?」。今回取り上げるのは、鬼才デヴィッド・クローネンバーグ監督の真骨頂であるボディホラーに原点回帰した『クライムズ・オブ・ザ・フューチャー』。『ゆりあ先生の赤い糸』|倒れた夫に男女の愛人と隠し子発覚!? 50歳女性の波瀾万丈人生スタート!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第七回目に取り上げるのは、不倫、介護、LGBTなど、社会課題を盛り込みつつ、多様な生き方や新しい家族的つながりを描いた、疾走感あふれる50歳からの波瀾万丈&痛快人生ドラマ『ゆりあ先生の赤い糸』だ。『Last Night』Morgan Wallen|その国ならではのヒット曲【大人が嗜むヒットソング #09|いしわたり淳治】世界でヒットしている曲を内容まで理解して聴いてみるのはどうだろう? 今回は、新作アルバムの全収録曲がビルボード・チャートのトップ100にランクインするという快挙を成し遂げた、アメリカのカントリーアーティスト モーガン・ウォレンの「ラスト・ナイト」を取り上げる。『文學の実効 精神に奇跡をもたらす25の発明』アンガス・フレッチャー著【BOOKレビュー 武器になる本、筋肉になる本|千野帽子】読書をすることは自身の武器になり、血と肉にもなる。千野帽子さんお薦めの今月の一冊は? 文学と神経科学の両方を修めた著者のアンガス・フレッチャーが、文学作品のサプリメント的用法を提案する『文學の実効 精神に奇跡をもたらす25の発明』について。【掟ポルシェの尊すぎ!! 推し活メモリーズ #20】やたらU2メンバーと縁の深い超絶ゴシックパフォーマンスユニットを知っているか?「なんでこんなものを…」と言われるものばかりを偏愛する掟ポルシェが、“推し”について熱く語ります。今回は、アバンギャルドかつシアトリカルなパフォーマンスを繰り広げるアイルランド・ダブリン出身のゴシックパフォーマンスユニット、ヴァージン・プルーンズについて。【Gallery】建築がアツい、渋谷区公共トイレ|文化系男子が訪れるべき「THE TOKYO TOILET」多様性を受け入れる社会の実現を目的とした渋谷区と日本財団の虎の子事業、「THE TOKYO TOILET」を総まとめ。建築家やクリエイターら16人がデザインの力で手掛けた公共トイレを紹介する。【建築がアツい、渋谷区公共トイレ・後編】クリエイターが手掛けた「THE TOKYO TOILET」8選多様性を受け入れる社会の実現を目的とした渋谷区と日本財団の虎の子事業、「THE TOKYO TOILET」を総まとめ。建築家やクリエイターら16人がデザインの力で整備した公共トイレのうち、後編では8人の「クリエイター」に絞って紹介。【建築がアツい、渋谷区公共トイレ・前編】文化系男子が訪れるべき「THE TOKYO TOILET」9選多様性を受け入れる社会の実現を目的とした渋谷区と日本財団の虎の子事業、「THE TOKYO TOILET」を総まとめ。建築家やクリエイターら16人がデザインの力で手掛けた公共トイレのうち、前編では8人の「建築家」に絞って紹介する。【宮藤官九郎×池松壮亮が初タッグ】「大人計画に入る前からいつか映像化したいと思ってた」ドラマ『季節のない街』対談宮藤官九郎さんにとって『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』以来の監督作となるドラマ『季節のない街』が8月9日よりディズニープラスで配信される。本作は、宮藤さんが大好きな黒澤明監督作映画『どですかでん』の原作である山本周五郎の同名小説の映像化であり、みずから「いちばんやりたかった企画」と言うほど思い入れたっぷり。はたしてどんな作品になったのか? 企画・監督・脚本を手がけた宮藤さんと、主人公の半助を演じた池松壮亮さんによるスペシャルなクロストークをお届け!ジェニファー・ロペスが自分のチャーミングさに開き直った作品【ジェーン・スー&高橋芳朗 ラブコメ映画講座 #60『ショットガン・ウェディング』】ジェニファー・ロペスの魅力全開の最新作。日曜の夜に観るのに相応しいと語る、ふたりの今作の見解は?『リハーサル -ネイサンのやりすぎ予行演習-』|これはリアルか虚構か!? 過剰な人生のリハーサル【今からでも間に合うネットドラマ|宇都宮秀幸】動画配信サービスでドラマを楽しむ人が増えている。ハマってしまい、朝まで観てしまうという人も…。そんな魅力あふれる作品の中からおすすめの1本を紹介する連載。今回は、人気コメディアン、ネイサン・フィールダーが仕かける異色のリアリティ・ショー『リハーサル -ネイサンのやりすぎ予行演習-』。